なぁ。お前の夢は8億円で買える、のかもw

2013.10.27(16:28)
台風が過ぎれば天気も一気に快晴
空気もさわやか、でも朝晩は日が当たらないと
寒く感じるようになりましたね

さて、今回は久々のご登場のお二組、
『劇団名古屋』から藤田へめこさん、
そしてこの番組の「準レギュラー」w『孤独部』かしやましげみつさんをお迎えしました
KC3Z0947.jpg

まずは『劇団名古屋』藤田へめこさん
KC3Z0951.jpg

前回初夏にいらした際告知していただいた作品は
戦中の歴史に埋もれた事実を描いた作品。

個人的に個性的な人間模様を描く人情芝居のイメージがあった劇団名古屋さんでしたが、
この時はテーマ、内容とも重かったのがすごく印象的でした。

ただ今回は今までに観劇したものともちょっと違うようで。。

番組でもちょっと話しましたが、今回の作品で登場する「ギターを弾ける30代に見える()役者」
知り合いの方から連絡がありまして、『孤独部』かしやまさんを推していたんですww
20代のかしやまさんが30代に見えるかというところでそれ以上はなかったんですが^^;
なんか今となるとそれも面白かったかも、なんて

続いてはこちらも久々の登場、『孤独部』かしやましげみつさん
KC3Z0948.jpg

「準レギュラー」なんてお呼びしときながら^^
なんとご登場は4月以来
ファンの皆さま大変大変お待たせしました
個人的にもとても楽しみにしてましたよ~

というのもとにかくお忙しいかしやまさん。
公式HPをご覧いただくとお分かりになるかと思いますが、
時によっては毎週、しかも複数のイベントに参加されることも
今回はその合間を縫ってのご参加となりました^^。

『孤独部』という名前で毎回いろいろな方を招いて活動もされていましたが、
ここ最近は「drawing.」というタイトルで一人芝居シリーズを展開。

こちらも観ていただくのが一番なんですが^^、
芝居なのか、パフォーマンスなのか、
フィクションなのかノンフィクションなのか、
そもそも演劇なのかwというジャンルを超越したものを表現されています。

そしてなんと来年早々、芸術劇場小ホールでの公演が決定されています
しかもここでも一人芝居

てっきり20人以上の大所帯で、と思っていただけにほんとびっくり
今から楽しみでなりません。
ので、その前にまた、お越しいただけたらと思っています^^

余談ですが、この日は何気に孤独部さんカラーの緑のネクタイなぞ着けてみましたww

この番組ではもうおなじみのお二方ですが、
今回の組み合わせは初めて^^。

いつもと違って最初からスタジオにご一緒いただく形をとってみましたが、
いかがでしたでしょうか

全く違う表現方法を取っているお二組、
しかし作品を作り上げる過程で共通する部分もあったりして。

観劇経験者としてはやっぱりこうとしか言えないな。

『ぜひ会場へ足を運んでみてください^^

KC3Z0946.jpg

10月23日の番組アーカイブはこちら♪




スポンサーサイト

帝、マヨネーズにはいったい何が一番合うでしょうw?

2013.10.22(19:30)
台風よ。
いくつ発生するんだ君は^^

「芸術の秋」というだけに舞台公演、展覧会、ライブと目白押しなこの季節、
しかもなぜ週末に。。。
 
さてw、そんな今日この頃ではございますが、
今回もたくさんのゲストさんをお迎えして賑やかな放送をお送りしましたよ^^

まずは『有機マヨネーズ』さん
KC3Z0902.jpg

個人的に以前出演していただいた『牛乳地獄』さんでの客演が印象的な
NeeeeZU(ねーず)さん(僕のすぐ左隣)が初めて主宰を務める演劇ユニット
今回放送では
個人的には番組でも話しました「ナス」役が印象的過ぎて^^。
とにかくパワフルですが、それでいて繊細な芝居もされる役者さん。
初の主宰ということでかなり大変にされていると思いますが
彼女の元、ユニットは団結しているようです

他の出演者も普段は様々な団体に所属、実に豪華なんですが、
なんと一つも団体がかぶっていない

特徴的なお名前の久具巨林(くぐ まさもり)さん^^。
以前ご自身所属の『金星ロケット』さんが『牛乳地獄』さんと対バンされた際、
初めて観劇し、その後はあの一人芝居イベント『ギャラクシアン・エクスプロージョン』、
『孤独部』さんにも出演と、とても気になる役者さんで、
今回念願のご出演となりました^^。
明るくても根はクール、な役のイメージがあるんですが、
今回はどうも「いつもとちょっと違う」役だそう。。
楽しみですね~

魚谷トオルさんはとにかく声が印象的
先日の『名古屋学生演劇祭2013』ではあの『かげねこ部隊』さんに出演、
そのハスキー声がすごく印象的だった方です。
芝居自体はその時初めて拝見したと思いますが、今回は「話のキーになる」役。
いったいどんな芝居になるのでしょうか

今枝鈴さんはなんとミュージカル劇団所属
といってもお話を聞くに普通のミュージカルではないようですがw
番組では何となくはぐらかされてしまった感がありますが^^、
きっとその持ち前の能力を存分に活かされた舞台になる、
んじゃないかなぁ~wと考えてます

他にも以前『エンターテイメント集団 演無』さんとしてお越しいただいた
山本存智さんも出演されていますよ~
まずは旗揚げ公演、そして今後の活動がめっちゃ楽しみです
KC3Z0901.jpg

続いても初登場、『劇団 妖帝デカダンス』さん
KC3Z0903.jpg

共通のアーティストファン^^ということもあって、
ツイッターではやり取りをしたりしてましたが、
今回初めてお目にかかりました真宮広義さん
『劇団』といっても、何か他にはない形、
そして企画をされているご様子。。。

それをサポートする優さん^^
実は以前『パフォーマーズ・パーティー』にお邪魔した際軽くご挨拶させていただき、
その後も公演にお邪魔した際受付をされていたり。。
今回のご出演のお話も優さんからいただきました
「制作」、としてイベントを裏から支えていらっしゃいますが、
チラシ一つ取ってもこだわりが感じられますよね

岩田綾奈さんは歌い手さん、ということですが、
歌われている曲はカバーソング。
しかもかな~りパワフルな洋楽カバーもされているようで
今回のイベントではどんなステージを観せていただけるのか
バーやライブハウスでのステージもぜひ一度お邪魔してみたい

今回は一日限りの2本立て
番組では何か文字通り「妖しげ」なステージにもなりそうですがww

コンセプト・ライブから来年の本公演へ。。。
こちらもどんな展開になっていくのか。
気になりますね
KC3Z0904.jpg

お互い今回が「旗揚げ」となるお二組、
今後注目していきたい団体さんがまた増えましたね

そして気付けば。。。

こんな豪華なメンバーでお送りしました~
KC3Z0899.jpg

10月18日の番組アーカイブはこちら♪




段々、おもしろくなって、いる^^!!

2013.10.15(19:30)
急に寒い北風がっ
確実に季節は移っていってますね~。
体調を崩さないようにせねば。。。

さて、先日の番組ゲスト、
『東海学園大学 劇団段々』さんの学園祭公演にお邪魔してきました

学園祭、ということでそう会場は大学の構内
入り口にはw
KC3Z0897.jpg

『段々』さんの手作りパネルも見つけましたよ~
KC3Z0898 - コピー

会場は「429教室」。そう、教室なんですね^^
慣れない構内を歩いていると。。(実際には親切な実行委員の女性に案内していただいたw)
ありました
KC3Z0882 - コピー

会場内は広めではありますが普通の平面の教室。
そこに座席が段々wに作られてる~
これは観やすそう
とか言いつついつもの最前列へww

今回は学園祭限定、『名古屋学生演劇祭2013』で上演された作品、
「ヨクサル」以外になんと短編「ないぶじじょ~」を上演

冷蔵庫の内部wで繰り広げられる調味料たちのシュールなお話、
本編上演前に爆笑させていただきました
若手の方が多かったと思いますが、
今後の『段々』を背負っていく皆さん、楽しみです

そして本編開始
先日の『演劇祭』でとにかく面白かったこの作品、
とにかくテンポがいい

番組でも話されていましたが、
よく見ているとちょっとずつ変わってる。。
さらに面白くなってるじゃありませんか

素のように見えて素じゃない日比野さんのマイペースな芝居^^、
これでもかという小ネタに会場は爆笑ww

それに対するたみださんの何ともいえないツッコミの間ww
ご本人のキャラも十分に生かされたぴったりの役だったのでは。

落ち着いた芝居で安定の謎の店長役、天仁さん。
ドタバタコメディーの賑やかなキャストの中、
ギャップがあって、ボソッと言うセリフに観客はドキッとさせられることも^^。

店員役の伊井さん、『演劇祭』では初舞台ということもありかなり緊張されてて、
逆にそれがいい味を出していたりもしたんですが^^、
今回はだいぶ落ち着かれていたようでした。
それでもやっぱり緊張はされてたみたいですねw

終演後皆さんと
KC3Z0885 - コピー

こちらはこの作品で『演劇祭』の時も気になったバカップル役のお二人^^。
そのラブラブ芝居っぷりにはついつい本気でムカついてしまうほどww
KC3Z0883 - コピー

なんですが、それだけじゃなかったんですよね。
特に彼女役の真央さん。
天然な女の子かと思いきや、あるきっかけで想いが爆発、
自分の思いのたけを時には過激な言葉で叫ぶ
ものすごくはっちゃけた演技が印象に残りましたね~^^。
その姿を見た彼の引きっぷりとのギャップがまた
KC3Z0884 - コピー

番組ゲストの皆さんと。
お疲れ様でした
KC3Z0891.jpg

最後はお決まりの。。
「げきだん~」
KC3Z0887.jpg

「だんだ~んん
KC3Z0889.jpg

今回のお芝居もおいしくいただきました
KC3Z0893.jpg


帰る途中、校門のテントで人気投票をしているのを発見。
パンフにはさまれていたシールでお気に入りのブースに投票するんだとか。
僕はもちろん『段々』さんに^^。
お、すでにかなりシールが貼られているではありませんか
KC3Z0896.jpg

そしたらなんと、『劇団段々』さん、
室内ベスト・オブ・ブース「第2位」に選ばれたとのこと
おめでとうございました~っ

10月5日の番組アーカイブはこちら♪





筋肉痛はいつ来ますか?だんだ~ん^^!!

2013.10.10(23:58)
台風が過ぎればこのお天気
朝晩も涼しくて過ごしやすいですよね^^。

でも季節の変わり目で体調を崩している方も結構いらっしゃるみたいで。。
他人事じゃないですね^^

さて、先日10月5日、この日も初登場
『東海学園大学 劇団段々』さん、そして
『植田バイソンズ』さんをゲストにお迎えしました

まずは『劇団段々』さん
KC3Z0848.jpg

実は先日お邪魔した『名古屋学生演劇祭2013』で、
ゲストさん出演の「Cブロック」の前の「Dブロック」に参加されてて、
個人的にどストライクwなテンポのいいドタバタコメディーを堪能させていただきました

あまりに面白かったので終演後少しお話して、併せて今後の出演依頼もw
当日の模様^^
KC3Z0701.jpg

でもまさか、こんなに早く番組に登場いただけるとは思ってもみなかった
『演劇祭』でも好評だった作品を今回はご自身の大学祭で再演
しかもその時よりいくらか手直しもされているとか。。

そしてこの日は【この日限定】の短編も上演
これは楽しみ

お話を伺うに、代々段々さんではコメディータッチの作品が受け継がれているんだとかww
大学生の劇団さんなのでこれからどんどん代替わりもしていくと思いますが、
『段々』おもしろくなる『劇団段々』さん^^。
最初お名前が読めなかった
伊井朱華(いいすばる)さん(※本名だそうです)はなんと1年生
皆さんの今後が楽しみです

続いては『植田バイソンズ』さん
KC3Z0852.jpg

そう、『劇団段々』さんのメンバーも所属するこの団体さん、
実は『段々』さんのOB・OGの方々が中心なのです^^。
そして今回は期待の^^後輩メンバーも

何よりまず気になったそのネーミングの由来はぜひ番組アーカイブでw

実はこちらも先日お邪魔した『学生演劇祭』の終演後、
共通の知り合いがいたことから意気投合し、
ブロック間の時間でお昼ご飯に^^。

その時すわさんもいらっしゃって、こちらもちゃっかり番組ゲスト案内をさせていただいたんですがw
こんなに早く、番組にお越しいただけました

やはり『段々』さんで培われたテンポのよさは健在の様子^^。
あの「桃太郎」をコメディータッチに、しかも4本も
絶対おもしろそうww

今回はかなりコンパクトな会場での公演、
きっと演者との距離感もものすごく近いと思いますが、
何より予約を早くしないと、ですね

「劇団~」「だんだ~んん
KC3Z0851.jpg

こちらが『段々』さんのトレードマークだそうで、
それならこちらも。。

「バイソンズ
KC3Z0854.jpg

結構短い時間で考えられてたみたいですがw
「定着させる」と意気込んでいらっしゃいましたよ^^。

この放送のあと軽く晩御飯もご一緒したんですが、
先輩、後輩ともとにかく皆さん仲がいい

おかげさまで番組もめっちゃ盛り上がりました
これだけしゃべっていただけるとMCとしてもうれしい限り^^。
またぜひぜひお越しいただきたいと思います
KC3Z0847.jpg

10月5日の番組アーカイブはこちら♪




ファ、はファ××のファ~ww♪

2013.10.09(19:55)
また台風が過ぎてゆく。。。^^
イベントごとが多いこの季節、「台風発生」のニュースが気が気でなりませんw

さて、こちらも開催決定から気が気でなかった^^、
『サ××ド・オブ・ミュージック』にお邪魔してきました

今回の公演、そのタイトルで某ミュージカルwとの関連性に気付いた方も多いはず
しかしながら中心になっているのは『オレンヂスタ』さん、
そしてダンスカンパニー『afterimage(アフターイマージュ)』さんと、
これはただじゃ済まない感たっぷり^^

会場前には人がいっぱい
平日公演であるにもかかわらず、予約分も完売、当日券も少なかった模様。。
スゴい

入り口で公演チラシ、そして何か色のついた「新聞紙」が手渡され、
中に入ると。。

ステージには何かクシャクシャになった紙のようなものがたくさん。
そしてキャストの皆さんがすでにステージ上に。

キャストさんの指示で手渡されていた新聞紙をクシャクシャに、
それを渡すと舞台の中へ。。。
なんとセットの一部になってしまったのでした^^。

そして何かととても自然な形で上演開始。。

一つの核になるストーリーが展開していくんですが、
別の部分ではそこには参加していないキャストの皆さんによるコンテンポラリーダンスが。
一見全く関係を持たないように見えるその動き、
しかしながらそれがあまりにも見事
そしてそれが実はストーリーにリンクしているのが分かるようになって。。

中央の席に座っていましたが、どちらも集中して観たくなってしまい、
正直困りましたww

劇中にはもちろん某ミュージカルwをパロった歌^^、
某有名曲そっくりの歌われる中、カオスなステージがww

歌あり、ダンスあり、小ネタあり、そして爆音あり^^
キャストの皆さんの個性が光っていて、
他の芝居で何度かお見かけしていた方も新たな一面が観られた気がしました


観ていて思ったんですが、ステージのどこかでいつもエンジンがかかっている、
観ている側のテンションが下がらない、そんな舞台でした

劇中で主役の藤村昇太郎さんが語る言葉の一つ一つ。
自分には作者ニノキノコスターさんの心の叫びに聞こえたなぁ。。


終演後、番組ゲストのお二人と
KC3Z0832.jpg

先日の『Bungakuコンプレックス「地獄変」』に続き、
やっぱりこのお二人が絡んでいる公演はハンパない^^
終演後もなんか体が興奮してる。。

ライブ感満載、演劇観劇後とはまた明らかに違うものがあります。
コンサート後、とかにほんと似てるんですよね~

今回は終演後にニノさんも交えたアフタートークがあったんですが、
なんとその最中に出演者も交えバラシ(撤収作業)が並行^^。

平日の夜公演ですから、このあたりも大変ですね

そのため出演メンバーの皆さんとの撮影もできず。。。
というのもさみしいので^^;
お忙しい中『afterimage』堀江 善弘さんと
KC3Z0834.jpg

確か『地獄変』の時は猿、今回も動物役、と何かもう板についていらっしゃる様子^^
しかしながらそのダンスはキレッキレでめっちゃパワフル
ぜひ一度その動き、ご覧いただきたいです。


こんなスゴい公演、名古屋ではこの夜一回きり。
なんともったいない。。

と思っていたら、

来年1月、名古屋での凱旋公演が発表されました~

その都合であまりネタバレはしなかったつもりですが^^;、
今回ご覧になれなかった方、これは観に行くしかないでしょw
しかも内容がこれから段々とパワーアップしていくとのこと。。
いったいこの作品(ステージ)、どうなってしまうのか。。。

来年の凱旋公演でまたお会いできるのを楽しみにしてます
KC3Z0833.jpg

9月9日の番組アーカイブはこちら♪




ガチャガチャ♪

2013.10.08(19:30)
台風が去ってまた台風が^^;
皆さんいかがお過ごしですか

さて、先日番組にお越しいただいたゲストさん主催の複合イベント、
『うつくしさとガチャガチャ』にお邪魔してきました

まずはコントいや総合表現wの『劇団んいい』さん
KC3Z0829.jpg

そう、内山ネコさん、青木謙樹さん、椎葉星亜さんという
お馴染みの若手実力派役者によるコント(やっぱこれ^^)

メンバー(主に青木さん)をこれでもかとネタにw
場を一気に盛り上げてくれましたね~

『やがしろのりこ』さんによるこちらも若手の役者さんによる演劇。
KC3Z0827.jpg

やがしろさんといえば去年の『ゲボ独』公演のイラストが真っ先に思い浮かんだんですが、
今回は魔女っ子メルヘンもの
今回は出演者も多く持ち時間は皆さん決して長くなかったんですが、
かなりしっかりしたセットを制作されていたのがまず印象に。
見てのとおり出演者の衣装、そして芝居もかわいらしかったですね~

イチ推しの女優『田中みな』さん
KC3Z0825.jpg

今回は『または田中』としての一人芝居。
個人的にいろいろな舞台、イベントで田中さんの芝居を観させてもらっていましたが、
今回は初めて一人芝居を観劇。

様々な衣装やキャラクター(人形)を使って声色も変えての熱演^^
田中さん独特の言い回しや間だったり、楽しませていただきました
今後もきっとある、一人芝居、楽しみになりましたね~。

こちらの田中(恵)さんはなんと旅人として舞台上でバザーを開催
KC3Z0826.jpg

オープニング、相方の女性とのパフォーマンス、
ゆる~い感じが何か右角さんに通ずるものが。。ww
アーティストでもあるご自身制作の作品のバザーが始まると、
自分も含め観客が作品の並べられたステージへ^^。
公演中にステージから観客席を見る、ってなんか不思議、でした。。

そして赤井千晴さんはご自身制作()の紙芝居を披露
着物の赤井さんが語るホラー仕立ての紙芝居は何ともいえない雰囲気が^^
男性と女性(お化け)が登場するお話でしたが、
赤井さんの声の使い分けが見事でした
男声、ほんとによかったなぁ。。

上演中何か見えていた人がいたとかいないとか。。。

そして右角さん率いる『ゲボゲボ』さん。
KC3Z0828.jpg

公演ごとに様々な役者を招いて芝居を披露。
そう、ご覧のとおり『劇団んいい』にも出演されていた椎葉さんも^^。
こちらも若手の皆さん起用でしたが、ほんと面白い
そしてコミカルなシーンだけでなく、シリアスなシーンとのギャップがすごい。。
毎回観終わったあとにあぁ。。。となってしまう^^
「帰ってきた」『ゲボゲボ』さん、楽しみだなぁ

右角さん、お疲れ様でした
KC3Z0830.jpg

そしてなんとこのイベント、次回11月11日の開催が決定しています^^
さてさて、どんな方々が登場するのか。
乞うご期待、ですねっ

9月3日の放送アーカイブはこちら♪




| ホームへ |