つまるところ、“普通”ってなんなのさ^^?

2014.06.30(20:57)
梅雨真っ盛り、というわりには雨がそんなに降らないような。。。
とはいえ突然の土砂降りの地域もあるみたいで、
晴天といえども侮れませんねw

さて、先日2度目の番組登場、
『植田バイソンズ』さんの第2回公演、
「Normal」にお邪魔してきました

会場は今回も「小劇場PICO」さん。
2、30人ほどでいっぱいの、
演者との距離がほんとに近い会場です^^。

写真に撮り忘れましたが、
座席にはメンバーさんのイメージカラーの
カラフルなクッションが置いてありました

今回(も)最前列に座ってみましたが。。。やっぱ近い
ほんと真ん前w

前回のコンセプトは「桃太郎」。
そして今回は「Normal(ふつう)」。
短編が連続して上演されるオムニバス形式。
出演者が入れ替わり立ち代り。。

キャラが。。皆さんのキャラが。。。

濃過ぎるwww

テンポだとか間だとか、
それぞれのメンバーそれぞれ違ってるのに、
とにかく心地よくて爆笑の連続。。。

誰もが知ってる、誰もが「Normal」だと思っている物事を、
立て続けに「そうきたか~ww」とネタに
お、おなかが。。。

とか何とか思っていると一転、
シリアスなムードに。。
今までのノリと打って変わったステージに、
なんか気持ちがすぐに切り替えができず、ただただ魅(観)入ってしまう。
今回も“コント公演”とだけ思っていたので、
まさかこんな、純演劇的な芝居が観られるなんて。

以前お邪魔した出身の大学の劇団『劇団段々』さんでも感じましたが、
やっぱりこういったベースがあって、
とにかく間やテンションで笑える、舞台が創られているのかなぁ、なんて思いました。

そうですよね、メンバーの皆さんww

終演後、出演の皆さんと
KC3Z2342.jpg

シンプルでメンバーカラーがカラフルな衣装が素敵ですね~^^。
客演の皆さんも知っている方ばかりでしたが、
期待どおり、それ以上の活躍でした
KC3Z2341.jpg

番組出演の皆さんと
KC3Z2343.jpg

王様wほか役、作・演出のすわさん。
今回も良くぞここまで、という一つのコンセプトからの話の派生、
キレッキレの演出、動きもすばらしかった

もう次のビジョンは見えているのかな。
あ、燃え尽きちゃってないかな^^

前回の公演がめっちゃよかっただけにほんとに楽しみにしてた今回。
番組では余計なハードルを上げてしまいましたがw、
予想以上でしたね~

とにかく次が楽しみです
KC3Z2344.jpg

いろんなポーズ、表情をしていただきましたww

そうそう、今回も“投げ銭”公演。
観劇後、このポチ袋にお金を入れます。
KC3Z2339.jpg

ご覧になった皆さんはいくら入れましたか
MJは...もちろん秘密ですw

5月22日の番組アーカイブはこちら♪




スポンサーサイト

そして奇跡(マジック)は...起こった!!

2014.06.27(23:11)
あぁ~、ムシムシする。。。^^
なんて日中思ってると、夜は結構涼しい。。
そして明け方、なんかヒンヤリ

なんか本格的な“夏”はまだなのかな、なんて考えちゃいますねw
(なんか「本番」が怖いなぁ^^)

さてさて、6月18日の放送では、久々の、
そして新しい試みをされる皆さんにお越しいただきました^^
KC3Z2327.jpg

まずはほんとに久々^^、
『劇団シアター・ウィークエンド』さん
KC3Z2334.jpg

この番組ではおなじみの劇団さんなのに、
もう半年ぐらいご無沙汰。。。
というのも、番組でも触れましたが、
なんとアメリカ公演をされていらっしゃったんです

今回のゲストのうち、谷口さんが参加。
しかも初の海外で芝居を、なんてすごいですよね

そしてもう一人、佐野さんはこのエムジャンの前身の番組以来、
なんと約4年ぶりww、ほんとにほんとにひっさびさの登場でした

以前からよくダブルキャスト(二人一役)になることが多いお二人です。

今年初、の公演は知的障がい者のグループホームが舞台。
PVを観ただけでものすごく胸にくるものがありましたが。。。

一番驚いたのが、佐野さんの役の今回ダブルキャスト、
もちろん谷口さん、ではなくw、
僕の永遠の(はもういいですね)黒河内彩さんという、
エムジャンにも以前出ていただいた、超美人の女優さん

お二人をご存知の方は、
かわいい雰囲気の佐野さんと黒河内さん、
というだけで驚かれたはずww
これは“挑戦”、そして“飛躍”の役になりそうですね

そして谷口さんは高校生の役。
そう、以前来ていただいたとき、なんと高校生だった彼女
番組ではちょっとおかしな触れ方をしましたが^^、
“現役”と“そうでない”とでは全然違う、なんて聞きますし。。。
今回の役、どうなんでしょうねw

客演の方含め皆さん個性的なのはもちろん、
とにかくあたたかい雰囲気のある劇団さん

この作品、有名劇団が上演して話題となった作品ですが、
今回どのような作品に仕上がっているのか、
楽しみですね^^
KC3Z2332.jpg

続いては、最初この企画を聞いてびっくりw
『彩withFuの会』さん
KC3Z2330.jpg

以前一度お越しいただいた、
“メンタリスト”彩-sai-さん、
そして今回もお着物のゆりさんが主宰、
朗読の会とのコラボレーション。。

想像もつかないww

彩さんの“メンタリズム”はただ見せ付けられるマジック、
ではなく、お客さん含め、もうそれが「会話劇」になっているような、
一見すると、“すべてが決まっていた”ような不思議な舞台。
ここ最近、特に「演劇寄り」になってきたような。

今回なんと彩さんにも“役”が^^
そしてゆりさんやFuの会メンバーさんからの激しいダメ出しがww

絶対これは今までに観たことのない彩さんが観られるはず^^

そして今回初の試み
生放送、そしてほかのゲストさん交えてのマジックタイム
事前に簡単なカメラチェックのみ、
あとは彩さんにおまかせ、という今回の企画w

結果は。。。大成功^^

初対面の『ウィークエンド』のお二人もびっくりされてましたね^^。
ただ神業を見せる、んじゃなくて、
お客さんも参加したうえで起こる奇跡()に唖然。。。

不思議な空間、楽しんでいただけましたでしょうか^^。
公演ではきっとさらに不思議な空間が広がる...はずです
食事もできる会場で夜のひと時、いかがでしょうか^^
KC3Z2329.jpg

恒例の『質問コーナー』も想像以上に盛り上がりましたね~

意外と共通点のあった“今の自分”のルーツ、
そして各々の“萌えポイント”www

皆さんの“素”が見える、いや見えてしまうwこのコーナー、
個人的には彩さんの萌えポイントになにかとても共感してしまったのでした~
KC3Z2328.jpg

6月18日の番組アーカイブはこちら♪



未来を、予見!?

2014.06.23(22:17)
梅雨の季節。。。
思ったより雨は降っていない気もしますが、
さすがに湿気は多い気がしますね^^
おかげでくせっ毛がクルクルのMJでございますw

さて、おなじみの番組ゲスト、『劇団名古屋』さんの公演、
「臨界幻想」にお邪魔してきました
KC3Z2321.jpg

入り口にはもうおなじみ^^の手作り看板がお出迎え

中に入ってまずびっくり
円形ステージ、その奥には黒っぽい、湾曲した壁が。。。
今回は原発が舞台、ということで、もしやこれは原子炉

『劇団名古屋』さんというと、ご近所さん同士が舞台なら家が二軒、
お屋敷がなら二階への階段もある応接間ガそのまま、
なんてリアリティーを追求した舞台セットのイメージがありましたが、
今回はどこか抽象的。
でもとにかく不気味で、迫力がすごい。。。

しかしそれに負けない、とにかく個性的な役者さんがそろってました^^
舞台は東北、ということで東北弁、
また日本各地から作業員が集まってくるため、
舞台上はお国訛りでいっぱい。

あまりに訛りが強過ぎて正直聞き取れないようなセリフもあったんですが、
そんなの関係なしに気迫のこもった演技が突き刺さってくる

番組でへめこさんもおっしゃってましたが、
作品としてはなんと33年前()のものとはいえ、
いま上演してもしっくり来る。
これはほんとに皮肉でしかありませんね。

タイトルを見たときは“とにかくメッセージ性の強そうな”作品、
とだけ思って、正直いくらか身構えていたんですが^^
『劇団名古屋』さんならではの人情劇、会話劇が満載で、
悲劇でしたが、観終わって“よかった~”と思った作品でした

P.S.会場には結構年配のお客さんが多かったんですが、
    こういうときにありがちの“本番中にケータイの着信音”^^
    しかもなんと僕の真後ろの方で、一度切ったのにまたも着信音。。。
    さすがにかなり「・・・」テンションが下がってしまったんですが、
    次のシーンで。。。
    原発作業員の研修シーン、教官が新人を前に一言。
    
    「おい、ポケベル切っとけ。」(だったかな)
    
    んじ、時代設定~ww
    と一瞬思ったものの、絶妙なアドリブに「ぷっ」と吹いてしまいました
    これで一気に観劇のテンションを取り戻したのでした
    

終演後、出演の皆さんと
KC3Z2322.jpg

あれ、どこか見覚えのある方が。。。
そう、エムジャンに出演経験のある、
梅日和さん、『コトノハの郷』杉山知穂さんが

外回りのサラリーマンの梅さん、
ナース姿の杉山さん^^、どちらもお似合いの役でした
KC3Z2323.jpg

毎回観終わって心から“観劇したなぁ~”と思う^^『劇団名古屋さん』舞台、でした

5月22日の番組アーカイブはこちら♪





初登場!そしてほんとにたくさんの皆さん!と2周年^^♪

2014.06.09(23:00)
蒸し暑い日が続きますね^^
ついに梅雨入りか。。。
でも夜は少し冷えたり、まだまだ体調崩されてる方も多いみたい。
MJもちょっとした病み上がりでして^^:
まだまだ気をつけないと、ですね~。

さて6月3日の放送ではいずれも初登場の皆さんをお迎えし、
にぎやかにお送りしました
KC3Z2280.jpg

まずは『跡(のち)の花嫁』さん
KC3Z2285.jpg

元気がヤンチャさと一緒ににじみ出てくる^^ような飯田さん
見た目のおしとやかさとなにかギャップがあるお名前のなまこさん
そして緊張されてたけど、なんとも言えないゆったりまったり^^キャラの主宰、宮田さん

こんな華やかな皆さんですが、
舞台はちょっと過激な内容なんだとか。

でもお話を聞いていると、
女性ならではの脚本、演出の舞台ができあがってきている様子。

【結婚できる女子推奨】
ということで^^、きっと女性ならきっと共感できる、
男性にはもしかしたら新しい発見(衝撃^^)があるかも
公演が楽しみですね

続いても初登場、
『赤井スリッパ企画』さん
KC3Z2287.jpg

とにかくまずは気になったネーミングw
高校時代のスリッパの色、ということですが、
団体のアイコンもスリッパ並べただけなのになんかおしゃれ

高校演劇の名門、緑高校さんのOBOGの皆さんで旗揚げ、
そして今回はなんと“卒業公演”も兼ねているんだとか^^。

額の白いメッシュのような髪がトレードマーク
落ち着いた雰囲気の主宰、森さん。

今回はなにかを“産む”^^
なにかちょっとただのイケメンじゃないw安立さん。

緑高校さん出身ではないけど、以前からの長い付き合い、
森さんとは一心同体という児玉さん。

そして今回てっきりキャスト(女優さん)と信じて疑わなかった、
なにか言葉を発せられるたびにスタジオの空気がゆっくり流れる失礼
南川さん

今回はなんと“無料公演”
これは観に行かない手はないですよね

そしてなにかと話題になった恩師、「Y先生」w
ぜひ観に来ていただきたいですねっ

そして恒例、
“皆さんの素顔が浮き彫りになる”w「質問コーナー」

結構お互いに知り合いの皆さんだったようですが、
新たな一面が続々と^^。

そして一番盛り上がったのは。。。

“恋バナ”

自分を含めwなにか切実なものを感じましたね~。
ね~
KC3Z2281.jpg

そして今回、『赤いスリッパ企画』さんの出身校、
緑高校さんの演劇部は、ほんとに大人数(現在70人くらい^^)の部ということで有名なんですが、
最高視聴者数が40人超え
チャットにも書き込み多数
アーカイブも2日目にして80回超え
と、エムジャン史上最多を更新したと思います^^

ツイッターのフォロー者数も一気に増えうれしい限り

そうそう、最初にかなりもったいぶって、
そして『跡花』さんには全くお知らせしていなく、
本気でびっくりさせちゃいましたが^^(ごめんなさい^^)、
エムジャン、今月の放送でなんと
“2周年”を迎えることとなりました~~
これからもいろいろな団体、サークルの皆さんにお越しいただけたらと思います

引き続き、ぜひぜひお楽しみにっ

6月3日の番組アーカイブはこちら♪




| ホームへ |