今季、初!!!

2017.07.13(23:17)
うぁあーーゲリラ豪雨
雲行き怪しいと思ってたら、局地的に。。。
長い期間しとしと降るイメージの梅雨はどこへ
ほんとに気を付けないと、ですね
皆さんは大丈夫でしたか

さて、7月に入って最初、11日の放送では、
4組の皆さんをお迎えし、今季初の“浴衣回”、
お送りしました~
KC3Z3914-1.jpg

まずは初登場、『劇団マネキン』さん
KC3Z3917.jpg

社会人の皆さんが主なメンバー、
そのルーツは高校演劇なんだとか。
そういえ以前、現役高校生として遊びに来てくれた、
(出身校が同じ)尾崎優人君も参加したことがある団体さん、だそうなんです^^。

そして今回の作品も高校演劇で上演され話題になったという作品。
なんとも意味深なタイトル、ファンタジー色も含んだ内容。。。
今回お越しいただいた皆さんを見ただけでも個性的な方ばかりなのに
ほかにはどんな方がいらっしゃるのかな。。。
それぞれのキャラを活かした芝居に期待

ただオリジナルに忠実にやるだけじゃなく、
オオノさん独自の演出も
注目ですね

あ、劇団名のルーツ効くの忘れたw
KC3Z3916.jpg


続いては、ほんっとにひっさびさ、
『劇団「放電家族」』さん
KC3Z3918.jpg

そう、散々間違えてしまい申し訳ありませんでしたが
「ほう“で”んかぞく」さんですね。

まずは“浴衣をはじめとした夏っぽい装い”ということでお願いした今回、
なんとあの(わかる人いたかなw)元南海ホークスの名投手、
江“夏(なつ)” 浴衣ならぬ豊(ゆたか)投手の背番号、
名前、チーム名入りのシャツをw
役者だけでなく、劇作家、そしてお笑い芸人etc...と様々な肩書を持つ天野さんならでは、
なんともひねりの効いたネタにびっくり
しかも自作()っていう
今回のために本当にありがとうございましたw

今回の作品、ミステリーのなかに謎解き要素あり、
しかしあくまで観てもらいたいのは“真実”の部分、という。
いつも脇役として天野さんが演じている役、
しかし今回はその役をあえてメインに据え、完結編となる。。。のか
また、『放電家族』さんの舞台の特徴といえば、
いたってシンプル、最低限の衣装、黒いパイプ椅子などなど、
が、
今回初めて“パネル”を使うという
いや、きっと普通の団体さんなら当たり前、な舞台装置かと思いますがw、
あえて今回使う、というのも知ってる方にとっては気になるところかも。

クセも味もある^^役者陣も魅力的な皆さんの舞台、
楽しみですね
KC3Z3919.jpg


続いては初登場、イラストレーターさんが集まる展示イベント、
『NEW COMER ART PROJECT』から、
KC3Z3921.jpg

あの!世界の!暗黒電波美術家ボブ山画伯さん、をお迎えしました
個人的に以前からツイッターに挙げられているちょっとしたネタ(落書き^^)がすごく好きで。
スライドショーにもありましたが、
普段から様々な作品を制作されてます
でもその作家活動はまだそれほど時間がたっていないそうで、
でもこれだけ個性が出てる、すごい才能をお持ち

今回の催しは多くのイラストレーターさんが集まり、
知る人ぞ知る有名な会場、“愛知家芸術文化センター”内で展示をしてしまうという
これだけ人が集まったから実現できた、ということもあったそうで、
なにか一つ、若手アーティストさんに新しい扉が開かれたような^^。

そしてボブ山さんには今回番組の最中に“ライブペイント”を
なんともカオスな、と思いきや、“演劇”の世界を表現したという。。。
きれい話じゃ済まない、
番組でもお話した以前『放電家族』さんで上演された「厭劇入門」って作品思い出しちゃいました^^

軽いタッチのようでめっちゃ深くて風刺の効いた作品、
ぜひギャラリーで直接、お話を聞いてみては
KC3Z3920.jpg

最後は合同公演が決定しているこのお二組、
『ネオ自由クラブ&音楽朗読劇団Avan』の皆さん
KC3Z3922.jpg

あらら。。。
そう、どこかで見知ったお顔もちらほらw

新たに団体を再編成され、また新たなプロジェクトに臨まれる真宮さん。
毎回“名古屋にないもの”をモットーに活動されているイメージですが、
今回もおなじみの、そして新たな役者陣を迎え、
どんな世界観、美学が観られるのか。。。
個性派なのは知ってるメンバーもいらっしゃるので、それも楽しみ

そして生演奏をバックに朗読劇、という、
なんとも斬新で贅沢^^な『Avan』さん。
声優を目指す若手の皆さんが参加、ということですが、
杉山さんいわく、“熱量”の方を観てほしいと。
個人的にはまさに“色々”な声の音色も楽しみかな^^。

今後さらに活動の幅を広げていくであろうお二組、
これはそのプロトタイプのような、
貴重な公演になるかも、ですね
KC3Z3923.jpg


そして恒例の『質問コーナー』、
なんといってもインパクトがあったのは、
『劇団マネキン』さんから『放電家族』さんへの質問、
「夏を乗り切る方法は
に対しての天野さんの回答。

「あきらめる。」

究極だw 
このどうしようもない暑さ、もうこれしかないわ
でもなんとか、快適に過ごしたいなぁ。。。

あと個人的に、“打ち上げ”についての塙さんの天然な(しつれい)コメントがめっちゃツボでしたww

さてさて、今回の“浴衣回”いかがでしたでしょうか^^
KC3Z3915.jpg

まさかの“超変化球投手”も登場しましたがw、
画面(えづら)も自然と華やかになるし、
ほんとに楽しい1時間でした
どうやらこれを見て“浴衣(和装)熱”に火が付いた方がちらほらいらっしゃる模様。。。

ぜひちょっとしたおでかけに着ていっても、
ほら、例えば観劇とかに^^。
お勧めですよ~

7月11日の番組アーカイブはこちら♪









スポンサーサイト

秘めたキャラをも“開眼”させたw!?←

2017.07.01(21:53)
じめ~っとした空気、
6月の最後になって梅雨本番、来たみたいですね~
晴れ男のせいか運よく大雨には遭遇せず、
なんとか被害は最小限だったMJですが。。。

さて、そんな雨予報もぶっ飛ぶくらいな方々も交えw、
6月29日の放送をお送りしましたよ~
KC3Z3788.jpg


まずは初登場、
『うぬぼれみのかさご』さん
KC3Z3790.jpg

そう、冒頭のお話にもあったように、
今回来ていただいたみなさんはいわゆる“芸人”の皆さん。
そんな皆さんが役者の皆さんを率いての企画公演

そう、皆さん演劇に出演もされたり、
イベントで共演されたり繋がりがあるんですよね^^。

とにかく個人個人が騒がし、いや面白い皆さん、
今回はそれぞれが作品を持ち寄りつつ、
それぞれに出演もしてしまうという

そしてなんと今回は音楽(生演奏)の演出も。。。
高校生のなっちゃんのギターがまさか、
こんなとこで聴けるとは。。。
ってもう、
どうなるか全然分かんないw、
もう、素直に面白そうww
KC3Z3791.jpg


続いてはおなじみ、
『劇団あおきりみかん』さん
KC3Z3793.jpg

今回は制作を担当してみえる正手さんにお一人でお越しいただきました
っと、実は今回の“ツアー公演”、すでに伊丹公演から始まっているんですよね^^

前回はとにかく劇中“走ってる”印象の強かった皆さん
体力系に傾倒、かと思いきや、
今回はどうも全く違ったものになっている模様。。。

コメディータッチで観るものを引き込みつつ、
それが実は相当深い所へ誘(いざな)うための要因だったりして。。。
“つぐない”という言葉一つとってもたくさんのことが想像できますが、
今回はいったいどんな意味を含んでいるのか。

そして何年も公演に関わってる正手さんにして、
「今回が最高」と言わしめる、今回の内容。

気になってしかたない方、
きっとめちゃくちゃ多いでしょw
これは観に行かねば、ですね
KC3Z3792.jpg


最後は初登場、
イラストレーターの『川瀬成美』さん
KC3Z3796.jpg

ひっさびさにイラストレーターの方に個展告知に来ていただけた

普段は社会人として働きつつ、
作品を制作している川瀬さんですが。。。
なんと美大などを経て今に至るのではなく、
独学で以前から描いていらっしゃるのだそう

初めてその作品を観たときは、
その細かさ、雰囲気から“版画”だと思っていたんですが、
なんとすべて、様々なボールペンを駆使して“直接”描かれたものだった^^
番組中、画面でいくつか紹介させていただきましたが、
これを間近で見たら相当、すごいですよ

モノクロの作品はもちろん、
色が付いたらまた、その緻密な作画が映える。。。
これはぜひ間近で作品を“観て”いただきたいし、
できたらそのふわっとしたw雰囲気の川瀬さんともお話してみてもらいたいかも^^。

今回の芸人さんたちの総ツッコミで、
そのキャラクター、人柄もなんとなく分かったし
今後の活動もほんとに、楽しみです
KC3Z3795.jpg

さて、今回は最後に恒例の“質問コーナー”

まずは川瀬さんから、
「そのジャンルの魅力(※劇団方なら、劇を見ることの魅力」

皆さん一様に「元気をもらう」があるみたい^^。
どうしても“同業者”になっちゃうと純粋に楽しめない、
っていう悩みを持ってる方が多いみたいだけどw
僕みたいな立場だとただもう楽しませていただくのみですが、
“純粋に楽しませたら勝ち”なのかな?

続いてみのかさごさんからは、
「お笑い芸人がお芝居、演劇を挑戦するのって~」

これは正直、“楽しみ”しかないですよね
考え方、手法なんかが全然違うアプローチが観られそうだし、
すでに今回の皆さんの試みが楽しみだしw
なんとついに“芸人さんにツッコミ”をマスターした川瀬さんw、
いつかぜひコントに挑戦。。。
『みのかさご』の皆さんもきっといつか、
色んな劇団に“客演”も実現するかも^^

最後はあおきりさんから、
「あなたが懺悔したいこと」

来ましたねww
そして『みのかさご』メンバーさんからは、
「いま
いやぁ、でも川瀬さんの素なのか新しい一面なのか、
ほんとに正直な反応が観られて、
ご本人も楽しかったみたいだし、逆によかったのかななんてw

そんな川瀬さんはというと。。。
「アドリブで面白いこと言えなかったこと。」
って、芸人じゃないですからwww
もう予想外ばっかのすぎてこっちがタジタジ

おかげさまでほんっとに楽しい時間を過ごせました^^
KC3Z3789.jpg

川瀬さんも短い時間でこんな素敵な画を
KC3Z3797.jpg

またぜひこんな企画、ゲストさんにやっていただこう~

6月29日の番組アーカイブはこちら♪





| ホームへ |