集大成、でも通過点。。。!

2014.03.13(20:57)
暦の上では春。
はる。。。

まだまだ寒い。。。と思ったらなんか急に温(ぬく)い

皆さまいかがお過ごしですか
この時期花粉も相まって体調崩されていませんか^^

なんとか体調を維持しつつw
観劇、ライブへと繰り出しているMJでございます

さて、番組でももうおなじみ、
『妄烈キネマレコード』さんの公演「おねがい!カイロス」
にお邪魔してきました

番組や観劇前のメンバーさんたちのお話で気になった、
今回の芝居は
“今までの妄烈~とは少し違う”

これまでいくつも公演を続けられてきて、
そのたびに積み重ねてきたものが今回の舞台へ。。

番組ゲストの西尾さん、中村さん、そして澤井さんの
“3つのフィルター”を通してできあがった舞台。

まさにそのとおりでした

席について舞台を見ると、
あれ、どっかで見たひし形のセットが^^

そしてそこに散らばった生活感ただよう小道具の数々。。

ファンの方なら一目瞭然、でしたかねww

内容は西尾さんらしい「リアルな」セリフ、演技の飛び交う芝居。
でもなにかところどころと思わせるところがちらほら。。

中村さん演じるニートの青年の部屋になぜか“土足”で上がってくる知り合い^^。
最初は特にその辺りは気にしないでいいのかな、
と思ってたら、やっぱり意味があったみたいで。
(以前『ミソゲキ』の告知の際中村さんが話されてた、
“僕の心には土足で”といっていたのが元。。ではないかな、さすがに^^)

中村さん、ニート役ということもあって
いつもの勢いがない。。。

と思ったらやっぱりそんなことはなくて^^
お話が進むにつれてなにかパワーがにじみ出てくるような演技。。
そして。。
中村さんの芝居はやっぱ中村さんの芝居だった(そのまんまのようだけども)

そして青年の部屋にやってくる訪問者はとにかく個性的

その中でもこの舞台のなんと前の週()に
舞台上でかっこいい“龍馬”を演じていた内山ネコさんが。。。
なんと「お母さん」

登場した途端会場はもちろん大爆笑でしたがw、
後半のアツイ演技には魅入ってしまいました。。
でもやっぱり見た目に^^←

そして前回ご自身作の『ぴかぴか』でも何か謎の役だった澤井さん。
今回も一人だけ趣が違う^^。
妖精、はたまた珍獣w←失礼
ひとりだけとっても自由な、
そして絶対ご自身チョイスの衣装がめっちゃ似合ってる

あとほんとに意外な役柄、演技にびっくりしたのは久具さん
心の優しい弁護士、かと思いきや実は裏の顔が。。

“心の優しい~”というとなんかしっくりくる久具さん^^。
でも今回は裏の顔、悪役とのギャップがすごかった
今まで久具さんの演技を数多くご覧になってきた皆さん、
もちろん僕も含め、驚かれたんではないでしょうか

『妄烈~』さんといえば凝った照明も印象的。
今回は基本アパートの部屋のシーンが多かったんですが、
クライマックスの長~い暗転(芝居は暗闇の中続いていました)、
そこからぼんやり点いていく照明がほんとにほんとにきれいだった
最後にものすごく印象に残りました。。。

終演後に出演の皆さんと
KC3Z1826.jpg

そう、今回は様々な役者さんが外部から参加されていたのですが。。
なんと皆さん、エムジャン出演経験者ばかり^^

以前から様々な舞台で観劇してきた皆さんでしたが、
そのキャラを存分に活かされた^^役、
またそれまで演じたことのないような役にチャレンジされていたのが興味深かったですね

謎のお隣さん役、名倉さん交えたアフタートークで(なぜか)盛り上がった、
チョウチンアンコウw
KC3Z1828.jpg

内山さんが司会をされていたんですが、
名倉さんの天然っぷりには内山さんもタジタジw
会場も大爆笑でしたね~

そして番組に出演いただいた皆さん
KC3Z1831.jpg

実は公演終わられたばかりで妄、
いやもうw次の公演が決定されている、と

しかも初の澤井さん作の長編大作←(誇大ではないつもりですw)
前回の作品も大好評でしたし、
これはもう観に行くっきゃない、ですよね

個人的にもめっちゃ楽しみなので、
もちろんまた番組にも、と期待して
続報を待つこととしましょう

2月4日の番組アーカイブはこちら(パート1)♪

2月4日の番組アーカイブはこちら(パート2)♪





スポンサーサイト
<<はたしてぼくは、ほんとうのあなたを。。。 | ホームへ | 幕末、実はこんなだった!?>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://msjunction.blog.fc2.com/tb.php/104-43fd1f8f
| ホームへ |