巨大ロボが栄(ほんと)に、出現^^!!

2014.03.18(21:10)
春爛漫、にはまだちょっと早い、かな^^。
花粉飛び交う今日この頃ww
皆さんいかがお過ごしですか

そんなに重症ではないんですが^^、
朝起きたときの目、鼻の感じで「あぁ、来た、この季節」
くらいには感じておりますズズッ←

さて、これはまだ1月のこと。
『劇団あおきりみかん』さんの「発明王子と発明彼女」にお邪魔してきました

愛知に始まり、宮崎、東京、大阪と
ずっとツアーをされていたのでやっとのブログアップでございます^^。
(ネタバレ防止w)

会場はここ、愛知県芸術劇場の小ホール。
(前にもこんな写真ありましたね^^)
KC3Z1733.jpg

会場に着くと。。。
KC3Z1734.jpg

この“のぼり”見たことある
(実は今回あおきりさん初観劇、
以前会場横を通ってお見かけしたことが)

ついに念願の、です

グッズ販売などで盛り上がるロビーを抜け中に入ると。。
「小ホール」とはありますが、やはり広い会場。
舞台には幕が。

それが開くと。。。
こ、コクピット(なにをもってそれを言うかは不明ですが原寸大)がっ

さすが。。(と妙に納得)

そこに現れた“発明王子”ことカズ祥さん。
小さな王冠、マント、似合ってる^^。
(女性ファンも多いことだし、今回の衣装、
皆さんどストライクだったのではw)
芝居もどこかカズさんご自身のキャラも活かされているような。。

そして松井さん。。。
その動き、これはまさに番組でもチラッと話されていたC-3P〇(←)
どこかドジなwでも愛されるキャラ。
そして“なつかしの”アニメをほうふつ、いやそのまんまのセリフもww
面白い

しかもこのコクピットのシーン、
「巨大ロボットが歩く」ところも“リアル”再現されていて。。

一歩歩くたびにセットが揺れ、乗ってるキャスト陣も揺れ。。
るのがとてもアナログで爆笑ww
ロボが“前かがみ”になるシーンもあって、そのシーンにもwww

そしてなんと彼らの乗るロボット、そして敵ロボットが実際に出現。。
が、そこは“芝居の嘘”。
人間サイズにデフォルメwされての再現。
ですがロボットものにはつきものの「格闘シーン」も
キャストのお二人は動きづらい中(失礼)の熱演でした^^。

なにか「ロボットものあるある」というか、
アニメや実写ものを少しでもかじっているとツッコミたくなるような。。
とてもツボを押さえたエピソードが多数ちりばめられていました

とはいえそんなコミカルなシーンだけ、ではなく、
せつなくてシリアスなシーンも。

そちらにもとにかく力がこもっていて、
さっきとは全く違う盛り上がりをみせて、
そのギャップに自分を含め、
観客の皆さんは惹きこまれていきました。。

終演後、主役の“発明王子”ことカズ祥さんと
KC3Z1738.jpg

初の主役、ということでしたが、
あまりなじみのなかったロボットものの決めゼリフwもノリノリでしたし、
複雑な心境の変化もご自身を通して見事に演じられていたと思います^^。

“お兄ちゃん”役、登澤 良平さん(左)そして“お姉ちゃん”役の絵理さんと
KC3Z1735.jpg

このお二人も舞台上ではノリノリでしたね^^。
特にびっくりしたのは絵理さん演じるお姉ちゃん。
番組他でお話を伺った、けして暗くはないけど物静かなイメージが。。
見事に覆されたww
ものすごいチャキチャキな感じで主人公他を圧倒
こういうキャラクターが一人いると舞台にメリハリが出ますよね。
念願のお姫様姿、いつか観てみたいです。。。←

評判どおり、いやそれ以上の舞台でしたね
県外の皆さんの目にもどう写ったんでしょうか。

役者の皆さんそれぞれがほんっとに濃い
次回も絶対また観たいって思いましたし、
またぜひスタジオにもお越しいただきたいですね


1月26日の番組アーカイブはこちら♪





スポンサーサイト
<<妖しくもドキドキのパーティーは続く。。。^^? | ホームへ | はたしてぼくは、ほんとうのあなたを。。。>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://msjunction.blog.fc2.com/tb.php/106-8e720819
| ホームへ |