期待の皆さんが集結、企画!!

2014.04.06(21:47)
さむっ
寒の戻り

まるで冬のような気候にびっくりしますね^^
早くあったかくなってほしいなぁ。。

さて、先日の番組ゲスト『92年企画』さんの
「甘辛とんこつwith1992年企画」
にお邪魔してきました

会場のナンジャーレさんに着くと。。。w
KC3Z1974.jpg

分かりやすい説明ですねww

さてこの“イベント”3つのパートに分かれていて、
それぞれ違う団体が演劇をする、というもの。

まずは『甘辛とんこつ』さん
とにかく濃い~キャストたちによる
ゆる~いそして時に激しいコメディ作

出演の横谷さんも大声&激しい動きで汗びっしょり
そして番組で話題になった、“通販でポチったドレス”を着たなっちゃんさん
とても綺麗だったんですが、
番組でのあのおとなしい雰囲気、口調はどこ絵やら^^
テンションの高い、そして少々ブラックwなキャラでびっくり
そしてなんと“魔王”役の籠橋さん、
黒のコスチュームがかわいらしかったですが^^
結構ぶっ飛んだ役なのにとにかくノリノリw
番組では『HI-SECO』さんの告知に出ていただいてましたが、
きっと(いや確実に)それとは違う役柄だろうなぁ、と思いましたw

続いては『劇団横屋』さん。
出演は、こちらも先日『HI-SECO』さんの告知をしていただいた安立さん、
そして。。。以前『演無』さんの告知に来ていただいた岩瀬かえでさん

このステージは斬新でした。
薄暗い灯りのなか、芝居をする二人。
でも最初声は発せず、台詞はすべて先にレコーディングされたもの。
そんな、生の芝居にそんなことって、
と思われる方もいらっしゃるかも。
でも薄明かりの効果もあってか、なにか現実的と抽象的の間、というか、
観ている側が夢見心地になってしまうような、不思議な空間が出来上がっていました。

そして安立さんの声がとにかく爽やか、
岩瀬さんは仕草がかわいい

終盤は生の台詞もありましたが、
動きや間であんな芝居ができるなんて。

作品は純愛もので、
どうも横谷さんの理想を詰め込んだものだったようですが^^、
とても共感できましたし、今後の活動も楽しみになりましたね~

そして最後は今回が旗揚げ公演、
『晴天満月』さん

この団体さんの舞台がまたすごかった
まずぐりさん作の衣装

いろいろな洋服、そして和服をリメイク、
また、すべてデザインされたものもあったようですが。。
特に加川さんの衣装は正直初めは“既製品”と思ってしまったほど

そしてその衣装に負けてなかったのがキャスト陣。

今回のお話は番組でもお話していただいたように現代を舞台としたファンタジーもの。
ともすればアニメやマンガから飛び出してきたような世界。
こういった舞台ってどうしてもお話が大きくなり過ぎて、
観ててもついていけず、置いてけぼり、
役者の演技も中途半端になってしまいがち。。。

でも、今回は全然違いました^^
ほんと、もうその役が、というかキャラクターがそこにいて動いてる、という感じ。
特に印象深かったのが“ストーリーテラー”焼くの大野さん、という方。
なりきる、というのを飛び越えてましたね。

そして圧巻だったのが加川さんのダンスシーン
まさかこんな特技をお持ちだったとは^^。
綺麗な照明の中、観客の視線を釘付けにしていました。
儚げな役柄の演技もとても印象に残っています。

重ね重ねになりますが、最後に灯った“星空”の照明。
綺麗だったなぁ。。

旗揚げ公演、というのにこのインパクト。
そしてこの作品はシリーズものとのことで、
今後の展開がほんとに楽しみです
続けて観ていきたいですね~

出演、そしてスタッフの皆さんと
KC3Z1969.jpg

番組出演の皆さん、の一部(これは衣装とか“ネタバレ防止で撮ったバージョン”w)
KC3Z1973.jpg

そしてこちらは衣装着てるバージョン^^
KC3Z1970.jpg

籠橋さんの衣装^^
そしてぐりさん作の加川さんの衣装、
観客の皆さんからほんとに人気でした

次回以降の公演が楽しみ、期待しています
KC3Z1971.jpg

3月19日の番組アーカイブはこちら♪




スポンサーサイト
<<目の前で起こった、奇跡!? | ホームへ | PARTY TIME!!!>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://msjunction.blog.fc2.com/tb.php/111-f6f52abc
| ホームへ |