“ねじれ”てます^^!!

2014.05.28(21:07)
もうそろそろ梅雨入り
空気もちょっと湿っぽく、雨や曇りの日も。。。
MJの場合、くせっ毛の“くせ具合”w
で何となく梅雨が近いなと、感じるのです

さてさて^^、先日の番組ゲスト、
『劇団ねじれ』さんの旗揚げ公演、
「暗闇から聞こえる声」にお邪魔してきました~

会場に入るとほぼ“素”の舞台に、
箱馬(木でできたイス、机ほかになる小型の舞台装置)のみのシンプルな舞台。

まず、前説、稲田さん登場
落ち着いた雰囲気で。。。あ、ちょっとたどたどしいw
会場の雰囲気が和らぎました^^。

最初舞台は高校の教室、そして皆さん制服。
あ、全然違和感ないw
(ある意味無理なく舞台が開幕し←なぜか安心w)

(バットを担いでる)松野さん、これは野球部ですね(そのまんま)
石原さんの役はなにか。。。ちょっと不器用なツンデレ系^^
主演で今回客演の玉岡さんは天真爛漫

ちょっとした恋愛ネタもはさみつつ、
のほほんとした雰囲気の高校生活。

が、村上さん演じるミステリアスな転校生(この存在感がすごかった)の登場でそれは一転、
“復讐劇”に。。。

現実世界と現実にしか見えない“非”現実世界。
ここからエンディングまで、
段々と重い雰囲気で進んでいくんですが。。。

観てて全然疲れなかった
いや、とにかく観入ってしまった。。。
このタイプの作品は感情移入したらしたでズ~ンとなるし、
話の展開についていけなくてもズ~ンってなりがちなんですがw

稲田さんの台本がしっかりしているためか、
役者さんがみんな魅力的なのか...

いや、その全部か

最後はちょっと(いやかなり)ホロリ。。。

正直このシンプルな舞台、しかも旗揚げ公演ということで、
ここまで魅せていただけるとは正直全然予想していなかったし、
とにかくもう、想像以上のものを舞台から受け取ることができました^^

出演者の皆さんと、父兄参観風にw
KC3Z2167.jpg

お母さん役の加藤さん(どなたかは一目瞭然ですね^^)、
番組でも少し話題になりましたが、
あの張り詰めた雰囲気の中、ユルい、
いや温かい空気をw演出されてました

元来明るい性格の役ながら、
あることを境に一気に追い詰められていく主人公を見事に演じた、
玉岡さんの演技にもとても共感しました^^

この若いメンバー、息もピッタリのようです
KC3Z2169.jpg

番組出演の皆さんと
KC3Z2170.jpg

個人的に今回結構びっくりしたのが、
あの“一見”おとなしそうな稲田さん(失礼)が、
実は結構「ドロドロ系」がお好き、ということw
でも今回、それだけに偏ってしまうのではない、
造りこまれた面白い作品になっていました

“ねじれ”の意味、ちょっと判ったかも~

次回以降の公演、めっちゃ楽しみにしてますよ~^^
KC3Z2172.jpg

5月1日の番組アーカイブはこちら♪





スポンサーサイト
<<これは...さ、三世代^^!? | ホームへ | EXPLOSION!!【可算名詞】 爆発>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://msjunction.blog.fc2.com/tb.php/125-6fe72a1b
| ホームへ |