“実験”成功^^!?

2014.07.21(21:11)
あつい~
もうずっとこんな毎日ですね^^

もうしばらくは涼しい日もないのかな。。
暑い日でもせめてカラッとしてるのがいい。。。
無理かw

さて、先日の番組ゲスト、
『エムエム研究室』さんの“第1回実験ライブ”、
「音楽・ダンス・演劇による最短上演時間の考察」
にお邪魔してきました

会場はこちら、イベントスペース「spazio rita」さん^^。
KC3Z2495.jpg

何気にもう何度も足を運んでいる会場です。
コンクリート打ちっぱなしなのに温かみを感じる、
どこか変わった雰囲気の心地よい場所です

まずは研究室長^^真都山みどりさんのご挨拶から。
KC3Z2498.jpg

白衣^^ですがそこからのぞく衣装はエキゾチック
KC3Z2499.jpg

さぁ、“実験開始”
まずは白衣を脱いで。。。w
KC3Z2500.jpg

今回の公演は通常とはちょっと違い“実験”。
15分5分3分1分30秒そしてなんと10秒
のパフォーマンスをそれぞれが披露します。

みどりさんは演奏、そして歌を披露
着ていらしたTシャツにも書いてあった^^、
沖縄、波照間の音楽。
そしてこの季節にぴったりのボサノヴァ風の曲
緩やかで癒される

右角さんと辻村さんはあの名作、
「3匹の子豚」をモチーフに、
コミカルな、そして原作の持つシュールさwを合わせた“演劇”を披露。
右角さんの淡々としているようで観ている者の心をつかむ喋りと動き^^、
辻村さんの活発で明るい、そしてスポーティーな動き(実際走ったりされてました)
それぞれの制限時間で同じ「3匹の子豚」を、
いろんな視点から見た作品を演じていて面白かったです。
ちなみに「10秒の作品」はオオカミがあっさり3匹の家をつぶしw、
その真ん中に鉢植えを置く、という短いだけに衝撃的でシュールな作品でした

そして圧巻だったのが鈴村さんの“ダンス”。。
観ていて、
呼吸
筋肉
緊張と緩和
なんかいろいろな言葉が浮かんできましたが、
一人(ソロ)のダンスで、

“場の空気”だけでなく“空間”までも
創り上げていた。。

とにかく圧倒されっぱなし。
初めてパフォーマンスを拝見しましたが、
ほんとにすごかったです

そしてひととおり“実験”が終わり。。。
KC3Z2502.jpg

「講評会」^^へ。
KC3Z2504.jpg

観ているこちらも「最短上演時間」のアンケートを。
KC3Z2505.jpg

正直「10秒」っていうのは(最初だし)無理があったかな^^、
とも思いましたが、何よりこの“いろいろな上演時間”に合わせて、
演者たちが思いをめぐらせたことに一番意義があったんじゃないかと

で、“演劇”についてだけ言うと、
一番感じたのが、
時間が短くなっていくに連れて「演技」「パフォーマンス」になる。
んじゃないか、ということ^^。
やっぱり短い時間じゃ状況説明などは皆無になってしまうわけで、
説得力を持たせるためにどうしても短く激しい動きになっちゃうw

そんな“考察”もできた今回の公演、
ぜひまた同じシチュエーションで、
はたまた違うジャンルの方々と、
いろんな可能性ある“実験に”期待、ですね^^
KC3Z2507.jpg

P.S.
会場の「spazio rita」さんでは今回のようなイベントとともに、
ドリンク、フードも充実
KC3Z2497.jpg

こちらは名物「タコライス」(ちょっと暗くてわかりにくい^^)
ピリ辛で野菜もたっぷり^^おいしい

そして以前冬に注文したことのある、
「ホットはちみつレモン」が
KC3Z2501.jpg

こんな暑い季節に、と思いつつも飲んでみたら、
空調の聞いた室内でほっとリラックス
レモンもさっぱりしててとてもおいしかったですよ~

足を運んだ際はぜひ一度、試してみては^^

6月25日の番組アーカイブはこちら♪







スポンサーサイト
<<星に願い、を^^♪ | ホームへ | 夜露死苦!!青春!!>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://msjunction.blog.fc2.com/tb.php/138-0a40a1f5
| ホームへ |