星空の想い。。

2014.08.03(20:20)
8月になりましたね
暑さも日に日に増し^^先日は警報
空調の効いた室内に居続けるのもいいですが、
どうも時間があると外へ繰り出したくなる自分。。
つらい季節ですw

さて、そんな8月に入る前、7月の終わり、
番組ゲスト『星座(ほしやどし)セプテット』さんの旗揚げ公演、
七夕をイメージした「きらきらきらり」にお邪魔してきました

会場は「ナビロフト」さん。
知る人ぞ知る若干分かりにくい場所にある会場、
ということで...
KC3Z2595.jpg

駅の出口を出て少し行くとこの看板が^^。

続いて、
KC3Z2596.jpg

最後に。。
KC3Z2597.jpg

無事、着きましたw
KC3Z2598.jpg

会場に入ると、黒い幕やボードのシンプルな造りの向こうに、
客入れの段階で星空が

なんかロマンチックな雰囲気出てますね~
そして舞台オープニングにはキャスト紹介も兼ねたOPムービーが^^

今回のキーポイントでもある「夏の大三角形」をイメージしたムービー、
キャスト紹介で立て続けに表示される名前に“リアルで”交わる役者陣。
なんかこれ、深夜アニメ(ラノベもの)みたいだ
(実際それをイメージされていたそうです^^)
そしてここで一瞬見えた渡邉さんの姿に

片田舎の村に久々に都会から帰ってきた主人公。
学生時代の友人との再会、
現役の学生達との交流、
そして不思議なキャラクターのw見知らぬ人物達とのドタバタ劇。。

学生時代と現代のシーンが行き来して、
様々なことが浮き彫りに。。

“シーンが行き来”ということで、殿さんは高校時代(セーラー服)、
大人時代はなんと村長(スーツ)と役も衣装も演じ分けてらっしゃいましたが、
スタイルもいいし、どれもほんとにお似合いでした
学生時代、主人公達も交えた「ツンデレ」な芝居が印象的でした

えみあさんはなぜか旧(ふる)い日本語を話す女の子役
実はなんと“織姫”だった
正しい日本語が話せず天然キャラに見えてしまったりw、
感情が動きに直接出ちゃったり、
思いを伝えようと必死になってるシーン。。。
天真爛漫、いや自由奔放^^な役がよかったですね

そしてびっくりしたのが渡邉さん。。。
“うわさの”ギター(なぜかエレキ)抱えて出てきたその姿。
袖のない、そして短パンの上下のデニム。
す、スギち〇んww
エレキをアンプにも繋がずかき鳴らし(もちろんほとんど鳴らない)、
ア〇コの「カブト〇シ」を。。
そしてなんとこちらは。。。“彦星”
衣装と髪型のインパクトの上を行くびっくり、でした

こんなキャラクターたち(ちょっと濃い役柄ばかり紹介してますが^^)
青春ドタバタ劇、きっとだれもが味わった
甘酸っぱくて切ない物語が個性的なキャスト陣で繰り広げられました。

あと想像していましたが、照明
平山さん、こだわらないはずないもんね^^。
夏の日差し、夜の星明り。。
きれいでした

終演後“お外で”皆さんと
KC3Z2599.jpg

なんかすごく夏っぽい写真^^。
渡邉さんが少々お疲れ気味に...みえるよなw

旗揚げ公演、ご覧になった皆さん、
そして参加された皆さん、いかがだったでしょうか。

今の“トリオ(3人)”、が“セプテット(7人)”になったとき何が起きるのか。。
これからの活躍に期待、です
KC3Z2600.jpg

7月14日の番組アーカイブはこちら♪




スポンサーサイト
<<ライブ!! | ホームへ | ひかりのユル、いや速さで^^!!>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://msjunction.blog.fc2.com/tb.php/143-89d8d0bf
| ホームへ |