ゲボゲボ地獄!←(そのまんま

2014.10.24(21:17)
空気が乾燥してるので、
日中晴れているととてもさわやかですね
ただそんな日中は仕事で室内にいる方が多いので、
ほぼ味わうことができない、
残念なMJでございます^^

さて、10月20日の放送では、
若手の人気団体二組にお越しいただきました
KC3Z3105.jpg


まずはもうすっかりおなじみ、
『牛乳地獄』さん
KC3Z3103.jpg

夏に大きな会場での公演を終えられ、
まさにホーム、というべき小劇場、
G/PITさんでの公演が決定しています
前回の公演時にすでにチラシが織り込まれ、
その題名は披露されていた今作。

番組ではもう“恒例”になっていますが、
やはり内容については番組でもあまり話していただけずww

しかし、いくらか見えてきたものもありました。
まず持って意味深なタイトル。
記憶を失ってしまった主人公(日置さん)が迷い込むファンタジーな世界
奇抜なキャラwが出てくることも多い『牛乳地獄』さんの舞台。
桐原さん、藤村さん、
今回初めて番組に来ていただいた池田さん、
“悪ガキ”役^^
そして佐野さんは。。。“女王様”
ちょっと今までのイメージにない、かも^^。

とはいえ、
毎公演あの“牛乳ばしり”、フィジカルなダンスを交えた、
役者も客席もとにかくアツいステージ
今回も期待して、いいですよね^^
KC3Z3102.jpg


続いては。。
この団体名として来ていただいたのは初^^
『ゲボゲボ』さん
KC3Z3106.jpg

今回はおみえになりませんでしたが、
右角81さんが主宰の団体さんです^^。
近年だと今回来ていただいた赤井さんとの合同企画、
『うつくしさとガチャガチャ』はじめとしたイベントに、
短編作品で参加されていましたね~。
新たに岩瀬さん、清水さんが参加されることとなり、
新たなラインナップで本公演を行われます

今回のタイトル「美しい私とその他」、
シンプルなようで奥が深そうですよね。
個人的に“その逆”の考え方はあるかなと思ったんですが、
ゲストの皆さんにお話を伺っていると
多数と少数、優れているものと劣っているもの、
見た目とかだけでなく、深く心の描写もされていそう。

今回の会場はいわゆる小劇場ではなく、
バー、レストランも兼ねたイベントスペース。
客席が常設、というわけではないので、
どういうステージ(観せ方)になるかが注目。
お話にもあったメンバーさん作のオリジナルの衣装、
役者、そして客演の皆さんも豪華なラインナップ、
毎公演後のアフターイベントと気になりますよね

ひと味違う空間、体験してみてはいかがでしょうか
KC3Z3107.jpg


最後は恒例の『質問コーナー』
中でも一番盛り上がったのは、
「穴があったら入りたくなるような思い出」

今回の公演ならでは^^の『牛乳地獄』さんからの質問でしたが、
せっかくなんで全員に伺っちゃいましたw
ま、予想するまでもなく、
“大暴露大会”となってしまったわけですが
皆さんいろいろなエピソードをお持ちでしたね~。

しっかりされてるイメージがあるのに、
実は結構ドジでらっしゃったり^^。
男同士のなんともさみしい話(共感
寝坊による修羅場
ここにいないメンバーさんのネタw、
たくさんありましたね

それにしても佐野さんのエピソード、
強烈だったなぁwww

若手注目株の皆さんをお迎えした放送、
いかがでしたでしょうか^^
そうそうこの日、
エムジャン“第60回”の記念すべき回でもありました~
(ありがとうございます
KC3Z3104.jpg

10月20日の番組アーカイブはこちら♪







スポンサーサイト
<<“あの日”をもう一度!! | ホームへ | ねこまんま、おかわり^^♪>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://msjunction.blog.fc2.com/tb.php/179-b7899654
| ホームへ |