史上、最多^^!?

2014.12.04(19:26)
冷え込みが一段ときつくなってきましたね^^
そろそろ本格的に防寒装備を、
そして布団からなかなか出てこれない季節であります
皆さん、いかがお過ごしでしょうか

さて、11月26日の放送では4団体、
なんと史上最多、総勢15名ものゲストさんをお迎えして、
お送りしました
KC3Z3481.jpg

まずは初登場、『シアターUNA!』さん
KC3Z3482.jpg

以前『新人同盟』さんとしてお越しいただいた委員長さんが主宰、
そしてなんと3年ぶりという本公演が決定
出演キャスト3名と一緒に来ていただきました

以前エムジャンに登場経験のある玉田さん、
おなじみ^^の赤井さん、
初めて来ていただいた高橋さん。

いずれも“今までにない”役、というのが共通のようで^^。
役者の皆さんはなかなかに大変、
で以前から皆さんを観ている方にとっては新鮮な姿が観られそうですよね

役者の表情、動き、
そして息遣いまで聞こえそうな距離の会場、
お楽しみに
KC3Z3483.jpg

続いては番組ではすっかりおなじみ、
『劇団シアター・ウィークエンド』さん
KC3Z3476.jpg

もう毎年恒例、となっています、
クリスマスエピソード作品の公演
しかも今回は短編作品をいくつも観られる、
“オムニバス”形式。

そうそう、今回お越しいただいた後藤さん、
劇団でもベテランさんなんですが、
自分がMCをしている番組のご出演は超久しぶり
とっても個性的な方で、
今回も“通りすがり”とは言われているものの、
きっと目立つ存在になっているはずw

各務さんの“出オチ感”っていうのも気になりますねw
以前ある公演で海外が舞台だった際、
金髪ランニング姿で公園を走るだけ、なんて役をされてたり
独特の存在感のある役者さんなのでとても楽しみ^^。

そして佐野さん。
中学生、高校生役をやることも多いんですが、
実は以前、同じクリスマス作品で男の子役、なんてことも
今回はやりやすい役、なのかな。
こちらも舞台上ではとても目立つ存在なので、
ぜひ注目、です

『ウィークエンド』さんといえば若手から超ベテランさんまでそろった、
とてもバラエティー豊かな劇団さん。
クリスマスちょっと前にきっと、
暖かい舞台を届けてもらえるのではないでしょうか
KC3Z3477.jpg

続きましての『オプト』さん、
正式名称は
『オブジェクト・パフォーマンス・シアター』さん、
といいます^^。
KC3Z3485.jpg

番組には以前にもお越しいただきましたが、
お話ししたとおり、ちょっと普通の演劇とは違う、
そして“人形劇”ともちょっと違う。。

今回はたくさんの人形wを連れてきてもらいましたが、
まさに主役はこのような紙、
そしてビニール素材などでできた人形(だけではないようですが)
“役者”たちは黒子のようにこの“オブジェクト”を操り、
物語は展開していく。。。
でも通常隠れている黒子は顔を隠さず、
その演じる表情もきっと舞台の一部になっているはず。

前回の公演で初めてお邪魔した僕でしたが、
オブジェクト、役者、そして照明、に本当に感動して、
少しうるっとしてしまいましたからね^^

今回ゲストのお二人もいろいろな場所で役者として参加されていますが、
おっしゃるとおり、かなり異質、しかし一つ確立された何かが、
その目で観られるはずです^^
KC3Z3484.jpg

最後は『妖帝デカダンス』さん
KC3Z3479.jpg

もうここのところ単独公演、
イベント参加、と立て続けにお見かけしている気がするw団体さんです。

前々から“旗揚げ公演”を話題にされていましたが、
今回も“旗揚げ準備公演”ということで、
ちょっとまた気を持たせる感じもしますが

今回もまた有名な作品「注文の多い料理店」を大胆にアレンジ、
でもしっかりオマージュな部分もありそうな感じ。。

そもそものお話しがなかなかシュール^^、
もうかなり昔に書かれた“おなじみ”の作品ではありますが、
今回これだけの出演者によってどんな世界に変わっているのか。

でもそれより気になったのはぶっちゃけ、
田中閃光子(たなかせんこうこ)さんというお名前ww
そのまま読ま、ないよなぁ。。
どうひねって。。。と思ったらそのまんまだったっていう

実はほんのちょっと前、
文月さんも共演していたある舞台にお邪魔したときすでにお会いしていて。。
なかなかにお二人ともインパクトのある役をされていましたが^^、
まさかこんな早くに番組でお会いできるとは^^。

番組でもお話ししましたが、
マイケルさんは一人芝居をされてるのを観た事があったし、
以前から真宮さんとはつながりのあった方。

金子さんは前回来ていただいたときの作品が初舞台
そして今回は二度目、ということになりますね。
一つの舞台を終えた彼女に何か変化は。。あるのかな^^

飛び入りできてもらったふくゆきさん、
とても舞台上の雰囲気、存在感のある彼女、
発声の仕方とかちょっと他にないものがある気がします^^。
悪い意味、ではもちろんなくて、
影のある、とうか、とても憂いのあるを演じるととても似合う、というか。。
あ、やっぱちょっとひどい言い方かな^^

こちらも小劇場PICOさんでの公演、
まさに目の前でどんな光景が繰り広げられるのか、
楽しみですね
KC3Z3478.jpg

そして『質問コーナー』ではこちらで用意させていただいていた、
『クリスマスの思い出』。

ま、いくらか予想通りw、
基本的につらかった思い出、
大変だった思い出、
思い出したくない思い出。。。

大人になった今だからわかる、
親子の思い出
ご両親の努力もちゃっかり子供はわかってたりしてw
でも赤井さん家のご家族のクリスマスの力の入れようはすごかったですよね

ちょっと気が早すぎな質問ではありましたが、
皆さんあったかい気持ちになって。。。いただけましたか
KC3Z3480.jpg

11月26日の番組アーカイブはこちら♪








スポンサーサイト
<<さて、“うつくしい”とは? | ホームへ | 信じ続ければ、きっとそれは、“叶うんだ”。>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://msjunction.blog.fc2.com/tb.php/194-a723c44d
| ホームへ |