〇〇の秋^^!!!

2015.09.16(23:05)
朝晩涼しい、いや、
ちょっと寒い
ですよね
部屋着がまだ夏仕様なので、
予想外の気温の低さに“ブルッ”としてしまいました
季節の変わり目、体調を崩さないようにせねば。
とはいえ、ちゃんと着るもので調節すれば、
すごく過ごしやすい季節でもありますよね

さてさて、9月15日の放送では、
初登場の団体さん、久々の方、
そしてちょっとぶりの方もお迎えし^^、
にぎやかにお送りしました
KC3Z5353.jpg


まずは今回、なんとはるばる京都からお越しいただいた、
『ソノノチ』の皆さん
KC3Z5356.jpg

ん、なにかどこかで見たことのあるお顔が。。。
そう、京都の団体さん、なんですが、
『晴天満月』のあだちさんが参加されてるんですよね

番組でもお話しましたが『ソノノチ』メンバーさんと初めてお話したのは、
昨年末の『ミソゲキ』打ち上げの席でのこと。
このイベントで初めて皆さんの舞台に触れて、
名だたる強烈なw団体さんの間に挟まれつつも、
ほんとに印象に残っていたので、
中谷さん始め皆さんにお越しいただけてほんとにうれしかった

そして今回の作品はあの作品のリメイク、
しかも一気に時間も長くなり、
あの“身近に見えて実はめっちゃスケールがデカイ”話がw、
どんな風に変わっているのか、とにかく楽しみ
あの『ミソゲキ』で同じく打ち解けて、
今回別団体として来ていただいていたいちろーさんも楽曲で参加
気になって仕方ありませんよね

そして公演前、まもなく中谷さんによるワークショップもあるとのこと。
初の京都、名古屋のツアー。
これからほんといい季節になりますし(すごく混みそうだけど^^)、
これを機に京都の地に足を伸ばす、
なんてのもいいかもですね^^(左手は“ソノノチポーズ”だそうです^^)
KC3Z5355.jpg


続いても初登場、『パズル星団』さん
KC3Z5357.jpg

主宰、高倉さんにお越しいただきました
今回は短編作品集の公演。
なんと2年ぶりの公演だそうです。

僕はチラシの文面を見つつお話をしていたんですが、
なんとも気になる作品名ばかりw
そしてすいません、
どうしても触れずにはいられなかった作品、
『水道ザリガニ』
とすっかりコメディー作品かと思いきや、
どうも“ちょっぴりホラー”作品だそうで。。。
スタジオの皆さんで想像したベタな感じではなく、
とても謎に包まれた作品のような。。。

そして今回の作品集、公演名にもありますとおり、
“いのち”にまつわるものとのこと。
とても観やすい作品からだんだん深い内容へ、
高倉さんの演出もおもしろそう。。。
そしてご自身がどうしても上演したかったという“念願”の作品も。
以前別の団体さんの公演でお越しいただいた副主宰玉川さんの朗読、
また客演陣にも注目です

そして僕がもうひとつ気になったのが、
予約時の様々な割引
そのどれかに当てはまる方、
ぜひ利用されてはいかがでしょうか^^
『ソノノチ』さん、“遠いところ割引”どうでしょかw
KC3Z5358.jpg

最後はこれまた気になる名前の企画、
『Tukliglasfe(ツクリグラスフェ)』の皆さん
KC3Z5359.jpg

あれっ、ちょっと前に来てもらったばかりの方々なようなw

『廃墟文藝部』のつらくもさん、
先日の『画譜のへや』での展示をはじめ、
役者よりもすっかり“アーティスト(広~い意味でも)”の一面が際立っている昨今
いや、もともとひとくくりにできない人の代表だからなぁw
今回は念願の個展とのこと、
そして気の合う仲間、
先日の朗読公演でもおなじみの“鬼ちゃん”こと鬼浦さん、
そして同じ『廃墟文藝部』所属の音楽家いちろーさんとのコラボ。
このお二人と、となればやはり、
“朗読”そして“演奏”ですよね
それを週末にそれぞれ“生”で観ることができるとのこと

コンセプトは“天使”。
でもつらくもさんの言う“天使”は、
どうも我々が普段思い描くようなそれではないようで。
独自の世界観、独自のタッチ。
それを持った3人が挑む今回の催し、
絶対他では観られない貴重なものだと、
僕は胸張って言えますね、それとなく知っている身としてはw
コンパクトながら、すごい空間になりそうです。

そしてライブイベントに足を運べる、いや、
お店で席に座れる人数は“ほんっとに”わずか^^。
“古本屋バー”という雰囲気とあわせ、
楽しんでみてはいかがでしょうか^^
KC3Z5360.jpg

最後、恒例の『質問コーナー』、
今回は「〇〇の秋、といえば

『パズル星団』高倉さんは読書、かと思いきや、小説を“書く”秋。
芸術の秋、とはよく言ったものですが、
この時期、創作意欲がわくものなんですかね~
主にファンタジー作品、とのことですが、
今後の上演作も生まれてくるのかも^^。

『ソノノチ』藤原さんは、ランニングの秋。
この時期、涼しくなってほんとに運動してても気持ちいいですからね~。
とはいえ僕はあんまり走るの得意じゃないんですがw
藤原さんが普段走られているのは自然の多い場所のようですが、
この時期ほんと、好きな人にはたまらないんじゃないかな。
リラックスできてそして健康にも良くて。
一石二鳥ですね
僕も自転車でツーリング、出かけたくなりました

最後は『Tukliglasfe』のつらくもさん。
“すずしさ”の秋。
ん^^と最初は思いましたがw、
聞いてみれば納得の。
なんか前身で季節を感じる、みたいな
正直、こういったところから自身の感覚が研ぎ澄まされていってるんじゃないか、
人と違うところをつかむ能力が自然と備わってる、というか。
でもよくよく考えてみればそんなに変わったことでもないし、
僕もちょっと試してみようかな。。。
へっくし。

KC3Z5354.jpg

さて、今回の放送、いかがでしたでしょうか^^
これからはやはり“芸術の”そして“舞台公演の”秋に突入
いろんな公演のハシゴにえらいことになりそうですが
体中で楽しんでみたいと思います

9月15日の番組アーカイブはこちら♪






スポンサーサイト
<<がんがん言わせてくれよw!!!← | ホームへ | 本気で“ありがとう”、って思った^^♪>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://msjunction.blog.fc2.com/tb.php/274-6c65fd96
| ホームへ |