“この季節”がやってきました^^!!!

2015.10.09(23:22)
朝晩すごく冷え込む。。。^^
そろそろ毛布じゃないとだめな感じですね。
皆さんいかがお過ごしですか
ようやく体調も戻り、
でもまた急激に変わっていく季節にちょっと焦っています

さて、10月6日の放送では、“ハロウィン回”と称して、
4組のゲストさんをお迎えしました
KC3Z5559.jpg

まずは初登場、イラストレーターの、
『河合真維』さん
KC3Z5563.jpg

今回は以前番組に来てもらったことのある、
吉村桜子さん、松山まり奈さんに、“スペシャルコメンテーター”としてお越しいただきました

同じ美大の同級生だったお三人^^、
僕が最も応援、期待している方々でもあります
河合さんは定期的に個展を開催、
様々な賞も受賞されていて(公式HP参照^^)、
今回ついに、ついに番組にお呼びできたのでした

桜子さんのご紹介で知った河合さんの作品、
一目見て惹き込まれてしまったわけですが。。。
目立つのはパステルカラーのカラフルな色彩、
でも一点、“黒”がアクセントになっているような作品も。

ご自身もま~ったりしているようで、
お話を伺っているとなにか強い“芯”の通ったものを感じて。
「いいところしかない」というコメンテーターのお二人w、
作品には全く違う趣を感じますが、
やはりマイペースなところがあるお三人と話してると、
ほんとに楽しくなってきて^^。

番組では作品をスライドショーでいくつか紹介していただきましたが、
やはり生で見ると全く違います。
ぜひ画廊に足を運んでいただき、
在廊されていたらぜひ、直接お話を聞いてみてもいいかも。

いろんなエピソード聞けると思いますよ
そしてコメンテーターのお二人もまた、
近いうちにお越しいただきたいと思ってます
KC3Z5564.jpg


続いてはもうすっかりおなじみ、
『牛乳地獄』さん
KC3Z5565.jpg

こちらもお三人、女性陣ばかりでお越しいただきました
今回は入れ替えありの2本立て、
“ダンス公演”というのがコンセプトのようですが。。。

ひとつはこれで3回目、前回の公演もまだ記憶に新しい「透明ランナー」。
クライマックスまで上がり続けていく舞台、
そして客席の熱。
自然とこみ上げて目頭が熱くなった、冬の公演
しかしこちらも今回リメイク

もう一作品、ファンタジー要素が盛り込まれているという新作、
「螺旋ロンド」。

ここで毎回恒例、なかなか、
いや、ほとんど詳細を話してもらえない告知コーナー
気になったのはやはり“ダンス公演”、ということで、
今回ほんとに久々お越しいただいた鈴来さん、
ダンス経験が豊富で毎回どんな公演でも踊ってるイメージがあるw方ですが、
今回劇団員となられ、振り付けを担当
鈴さんが加入されたことでより一層、表現の幅が広がっているのでは。。。

またどうしてもいじられキャラなwもかさんこと池田さん、
でも舞台上の存在感、ふわっとしていながらも常にソノ存在感が光る、
すごく独特なものを感じられると思います
体力重視な『牛乳地獄』さん、さらに今回はダンスが、
と、どんなもかさんが観られるのかほんとに楽しみ

そして佐野さん。
小柄ながら劇中のダンスシーンで観られるそのしっかりした体幹、
ぱっちりした目から如何なく発揮される(そこまで意識はされてないでしょうけどw)眼力、
少し前に主役も経験され、ほんとに魅力的な女優さんだと思います

客演陣もチラシを見てその豪華さにほんとにびっくり
その皆さんが全員活躍されるんですからね~^^
シンプルな、身体一つの役者陣の芝居がこれでもかと前面に押し出される舞台。
今回もきっと、胸をアツくさせてもらえることでしょう
KC3Z5566.jpg


続きましてはつい先日宮城公演を終えられたばかり、
“対ゲキ”と称して3団体でツアー公演を行われている『オレンヂスタ』さん
KC3Z5562.jpg

まずは以前の公演で着用されたという衣装姿にびっくりw(特に、はもちろん山田さん
今回一緒に周られる団体さんは、
以前あの『ミソゲキ』でご一緒された団体さんたち。
僕もお邪魔していましたが、そこで意気投合されたようで。。。

そのときの公演をご覧になった方、
また今回放送中に流れたPVをご覧になって、
そのインパクトに驚かれた方も多いのでは
でも公演をご覧になった方なら、
その見た目や勢いだけでない面白さをご存知のはず^^。

特に“対ゲキ”の『コトリ会議』さん、そして『短距離男道ミサイル』さんは、
まだミソゲキの約20分ものしかご存じない方も多いかと思いますので、
40分という中にどれだけのものが詰まっているのか、
いや、あの勢いが倍楽しめるのか

もちろん今回のツアー、最後が愛知公演、
『ヂスタ』さんの凱旋公演(作品)も大注目
昨今取り入れていらっしゃる“コンテンポラリーダンス”に加え、
いろいろな小道具をまた別のものに見立てる、
“オブジェクト・パフォーマンス”まで
またさらに、さらに進化した『ヂスタ』さんが観られそう。。。

転換時間には物販も行い、お客さんを退屈させない企画も満載
3団体さんのファン、または初見の方でもきっと、
心、そして身体のそこから楽しめるイベント、ではないでしょうか^^
KC3Z5561.jpg


最後はこちらももうおなじみ、
しかしながらこの団体として3人揃うのはなんと今回が初めて^^
『劇団んいい』さん
KC3Z5567.jpg

そうなんです、まえにこのお三人が揃ったのは、
内山さんと青木さん、そして椎葉さんがそれぞれ違う団体作品、として、
そしていつも放送日には基本お仕事で青木さんがいないというスタイルw
ついに、ですよ

前回公演では“お母さん(mother)”がタイトルにありましたが、
今回はその内山さんのお母さん所蔵、
仮装グッズを身につけてのご出演(当初は椎葉さんも被られてたんですが^^)

今回は“ホテル”がコンセプト(モチーフ)。
いつも総合表現(コント)というのが皆さんのスタイルでしたが、
「名古屋演劇杯」参加、ということで、初の長編演劇作品に挑戦
本番も近いから、内容もたっぷり。。。
って決まってないw

前回はもうちょいお越しになったのが早かったから分かるけどもww
とはいえw
前回もほんとに内容の濃い、
そしてもちろんアドリブも満載な
観応えたっぷりの公演になってましたからね~^^。
今回もきっと。。。大丈夫でしょう

でも発表されてるのは、いやもう出演はこの3人だけ。
ホテルを舞台に、あるお決まりの役柄、
あるいは入れ替わり立ち代わり様々なキャラに、
いろいろ考えてしまいますね

いままでとはどこか、いやきっと違う『んいい』さんが観られることを期待して
にしてもアフターイベントのゲスト、
誰なんでしょうね~
KC3Z5568.jpg

さてさて、今回の眼にも楽しいw放送、いかがでしたか^^
夏の“浴衣回”といい、結構無茶振りをしてしまったな、と思いつつ
意外に皆さんノリノリでやっていただいてこちらもほんとに楽しかった

今月中にもう一回、やりたいなと思ってますので、
ぜひぜひお楽しみに
KC3Z5560.jpg

P.S.言いだしっぺの僕ももちろん、
KC3Z5571.jpg

“コア過ぎて伝わらないコスプレ”で悪ノリしてみましたw
ぜひこの機会に皆さんも、いかがですか~っw

10月6日の番組アーカイブはこちら♪


 



スポンサーサイト
<<“なんでもない”日常が。。。 | ホームへ | いつもの生トーク、そして生演奏!!!>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://msjunction.blog.fc2.com/tb.php/278-423960f0
| ホームへ |