“ぶっとんだ”お見合いにようこそw!?

2015.12.31(19:28)
刻一刻と迫ってくる年末、そしたらすぐに年明け、
もう2月なんてパターンが。。。
あぁ、やだやだw

皆さん、いかがお過ごしですか
体調崩されたりしていませんか
僕はいまのところ、美味しいものをたくさん食べて、
観劇もたくさんして。。。と、
健康に過ごしております

さてさて、今回は番組ゲスト、『南山大学演劇部「HI-SECO」企画』さんの公演、
「フィーリング・カップル」のレポです

会場は“ナビロフト”さん。
KC3Z5150.jpg

毎回前に掲げられるこの看板、
名物ですね

会場に入るとなにやら。。。
ん、畳の香りがっ
なんと舞台上、障子も備えた“畳の間”がっ

“お見合い会場”が舞台だけに、
なかなかすごい造り込み

深谷さんと林さんの演じる仲睦まじいカップル、
のはずが、信心深い(思い込みの激しいw)彼女のせいで分かれるはめに。。。
から向かった先が“血液型別お見合い”。
いやぁ、すんごい展開ですねww

彼氏の方は素性を知られないため、
マスク、しかもプロレスの覆面を
この格好でスリムな深谷さんが座布団に正座してる姿が、
妙にこじんまりとしてておかしくてw

必死な彼氏に対して彼女の方は、
しっかりと血液型で見極めようと臨んでる。
なんともシュールな光景w

そして周りを固めるキャラクターたち、
これがまたすごかった~

特に気になったのは天王寺役の奥谷さん^^。
キザなナルシストな(でもちょっと残念なw)イケメン役。
身長の高い彼ならではの見栄え、
からのクセのありまくる話し方、動きに爆笑
何の偶然か、
以前同じ公演が『劇団バッカスの水族館』さんで上演された際、
同じ役を演じられていたベルベる☆さんこと鈴村さんが会場にみえてたのも感慨深かった^^。

とんでもない“裏設定”のある強烈なキャラクターを、
観ていて納得の演技で表現していたのはほんとに見事でしたね~。
それだけ強烈な面々ばかり、ということかなww

っと、そういえば渡辺さんは。。。
なんと銅“ばあさん”役ということで、
シルバーのウィッグにもんぺ姿
最初全然気付きませんでしたもんww
(あれ、確かキャストだったよね。。。
なんて思いながら観てて、気付いた時の驚きといったらもうw
舞台周りに設けられた通路の部分に主に登場、
ほんと目の前、でしたからね~。
しゃべり方や動き、ほんとに笑いました

意外な人物同志がくっついたり、
(いろいろな思惑のある)恋を巡るドタバタコメディー、
そして主人公たちのちょっと(かなりw)まどろっこしいwラブストーリーがちゃんと根底に描かれている作品なので、
両者に感情移入しつつ観劇できた気がします
でもとにかくとにかく、笑わせてもらいましたw


終演後、皆さんと
KC3Z5151.jpg

大々先輩の作品、ということで少なからずプレッシャーはあったと思いますが、
全くそれを感じさせないステージでしたね

新しい世代も加わって初めての、ということだったと思いますが、
お話にあったとおり、パワフルなメンバーばかりのよう

今回のような傑作既成作品、
そして創作作品の上演にも期待していきたいですね~
KC3Z5152.jpg

8月10日の番組アーカイブはこちら♪







スポンサーサイト
<<“部屋”から“外(せかい)”へ♪ | ホームへ | “本当”の記憶は。。。>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://msjunction.blog.fc2.com/tb.php/293-6a06a472
| ホームへ |