新しい挑戦に。。。期待♪

2016.02.24(20:33)
日中、「今日あったかい」というツイートを見かけ、
(夕方までずうっと事務所暮らしなんだよなぁ。。。)と、
季節感をいまいち感じられてない僕です^^
夕方暗くなってくるとまだまださむいですしね

早く春にならないかな。

さて、今回は番組ゲスト『アートライブユニット色々』さんの公演、
「What Color?」のレポです

会場はこちら、
KC3Z5581.jpg

鶴舞にあるライブハウス(多目的スペース)、
「K・D JAPON(ハポン)」さん。

この時間のこの外観、いい感じですよね
内装も木を多用されていて温かい雰囲気、
なによりJRの高架下にあるので、たまに電車が通る音がするという、
ちょっと、いやかなり変わった会場w
ライブにダンス、そして演劇と様々な用途に使用され、
その会場自体が作品となっているような、
いや、“なってしまう”会場だと思っています

今回は『FOR LOVERS』さんの公演に参加されたC/ke:(ケー)さんがふと思いついた、
演劇、音楽、そしてライブペインティングという、
なんともすごいプロジェクト、
しかも構想から開催までが短い
これだけでほんと、すごく興味があったんですよね~

またこの会場、1階席のほか、
2階にロフトのような木でできたデッキがあって、
今回初めてそちらから観劇することに^^。
KC3Z5583.jpg

この漢字、なかなかないでしょ^^
そしてハポンさんといえば、充実した食事
KC3Z5584.jpg

ライブハウスとは思えないくらい充実した、
グルメが楽しめるんですよね~。
お腹空いてたので、開演前にいただいちゃいました

そして振り返ったところには、
KC3Z5594.jpg

谷川さんによる写真の展示も
大内美咲さんを被写体に起用した、
ちょっと不思議な雰囲気もする写真集。


上演されたのはC/ke:さんと菅沼さんによる2人芝居。
妹と兄に扮した二人、
キャンパスに向かい絵を描き続ける妹、
ちょっと情けない^^ところもある誠実な兄、
そしてここでの兄の設定はなんと“色盲”。
今回の公演“Color”とあっただけに、
この設定にはちょっとびっくりしたと同時に、
その演出にすごく感心してしまった。

切なくて温かい作品を中田さんのギター、
そしてザ・パワーさんの操るプロジェクションマッピング(白い壁面をそのまま使用されていました^^)、
これが一体となってお話に深みを与えていましたね。
少し短い作品だったので、
正直もっと観ていたかったし、浸っていたかった

続いてはアフタートーク。
KC3Z5585.jpg

ちょっと慣れない感じのC/ke:さん、
そうそう、今日は“主宰”だもんね

今回参加の皆さんが揃って。
KC3Z5586.jpg

今回の公演についてのトークが弾むなか、
さりげなく中田さんの生演奏が花を添える
KC3Z5587.jpg

この頃には会場の緊張もすっかり解けて、
KC3Z5591.jpg

僕もドリンク片手に
KC3Z5589.jpg

ちょっとふざけてみたりしてw

写真で観てもこの温かい雰囲気伝わりますでしょうか。
本当にいい会場なんですよね。
KC3Z5592.jpg


終演後、出演の皆さんと
KC3Z5596.jpg

一つの公演を通して、これだけの才能が集まった。
企画したい、と思ってもなかなかこんなに集まらない、ですよね
でもこれは奇跡的でもあり、と同時に必然的、でもあったんじゃないかな。
ぜひまた企画していただきたい、多彩な面々です
KC3Z5597.jpg


初の“主宰公演”を終えられたC/ke:さん
KC3Z5599.jpg

劇中で“ライブ”で描かれていた作品とともに。
2階席からははっきりと見えていなかったんですが、
かなりビビッドな作品にびっくり
演劇だけでなくこういった活動も、
これから期待していきたいなぁ。

そして大切な仲間が力を添えてくれたことも、
無事開催できた大きな要因でしょうね。
今後の活動にも大きな刺激になったんじゃないかな。
これからの活躍も引き続き、
応援してますよ
KC3Z5600.jpg

9月30日の番組アーカイブはこちら♪







スポンサーサイト
<<キーワードは“いのち”。 | ホームへ | 宇宙、卒業、そして。。。戦(いくさ)じゃ!←>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://msjunction.blog.fc2.com/tb.php/308-dd838665
| ホームへ |