“わちゃわちゃ”やろうぜw♪

2016.03.07(20:48)
花粉、飛んでますよね。

朝起きると目がムズムズ。。。
そんなに症状が重いわけではないんですが、
やっぱり常に違和感があるなぁ
町を歩いているとジンチョウゲの香りもしたり、
もう確実に春は近づいている感じですが、
花粉の季節はさっさと遠のいて欲しいなぁ

さて、3月3日の放送では、
初登場の団体さん含め、3団体さんをお迎えし、
にぎやかにお送りしましたよ~
KC3Z6481.jpg


まずはちょっとぶり、『名古屋市立大学演劇部 劇団鈍-NORO-』さん
KC3Z6484.jpg

この季節、といえば“卒業公演”。
そう、今回お越しいただいたのは卒業を控えた4年生の皆さん。
まさに部員として最後の最後の公演、ということですよね。

その名のとおり、今回の公演にかける意気込みも相当なもののようで。
公演に要する舞台セットはなんとトラック1台分w
老舗喫茶店が舞台、ということですが、
竹内さんのこだわり、
会場に入った瞬間、どんな光景が広がっているのか楽しみ^^。

そしてもちろん役者陣
客演も経て『牛乳地獄』さんに所属、
確実に実力をつけている松野さん、
その松野さんの演出、“いい人”村木さん^^、
そしてそしてお話にもあった、
以前“妖精”役のイメージが強烈、
今回はかっこいい、でもやはり個性的な役らしい小柳さん。

少し前から観続けている皆さん、
なんだか感慨深いなぁ。。。

それをサポート、というより、
もう先輩を喰っちゃうくらいの勢いのw
後輩さんたちにも期待したいなw
KC3Z6483.jpg


続いては初登場、
『座☆NAGAKUTE』さん
KC3Z6486.jpg

“長久手市の”劇団で、
メンバーは20代~なんと70代まで
なんともバラエティーに富んだ皆さん、ですね^^。

見た目がすごく明るいイメージのあったチラシ、
でもよく見てみるととってもシリアス言葉がちりばめられてて^^

一組の仲睦まじいの夫婦、
それを取り巻くマンション住民たちほか。。。
パッと見平和に見える人たち、
それがちょっとしたことから段々と“おかしく”なっていく。。

もともとは30年近く前に書かれた作品だけど、
十分現代でも通用するような、
フィクションだけどなにかリアル、
そんな作品になっている気がしますよね。

今回お越しいただいた皆さんが、
いったいどんな世界を作っていくのか。
また最後に“しかけ”があるという舞台セットも気になるところ^^。

普段なかなか出かけられないかも、な、
長久手の地を楽しんでみるのも面白いかもですよ
KC3Z6485.jpg


最後はついに、ついに来ていただけた
『試験管ベビー』さん
KC3Z6488.jpg

ついテンションが高くなってしまいましたがw
もうかなり前からお声かけしていたんですが、
おもにスケジュールの関係からなかなか来ていただけなかったんです^^

この地方ではすっかりおなじみの、
人気劇団さんですもんね

今回の公演タイトルは地震の団体名を冠しているように思えましたが、
その実態は。。。

秘密w

かこさんからは“中身がない”みたいなお話がありましたが、
決してそんなことないですよw
でもやはり当日までのお楽しみ、
というところは大きいですからね^^。

今回お越しいただいた皆さんはもちろん、
劇団員の皆さんはとにかくどなたも個性派
それに加えて今回は客演陣もほんとに大勢

なかでも先日の『全国学生演劇祭』で“観客賞”を受賞された、
『poco a poco』の役者3人全員が出演
これでさらに“観に行きたい欲”が大幅に掻きたてられますw

広い、しかも円形の劇場、
それをもうほぼホームグラウンドとされている皆さん、
“数で押すタイプ”の舞台でもあるそうですがww、
どんどん押してくるコメディー作品、
今回も期待したいと思います
KC3Z6487.jpg

今回は告知の最後にやってみた、『質問コーナー』。

『鈍』さんへは『試験管ベビー』さんから、
「そこからがプロだと思いますか
今までは学生として、これで卒業して新たな道へ。
そんな時期の皆さんにはぴったりな質問、だったかも。
村木さんの意見、まさに“もっとも”なお話でしたね。
それでご飯を食べていく、
半端な気持ちじゃできませんからね。

『座☆NAGAKUTE』さんへは『鈍』さんから、
「どれくらいから前に通し稽古が~」
これはすごく、演劇人らしい質問でしたね^^。
ここはやはり社会人と学生は違うようで、
公演までに時間の余裕はあるけど回数を設けられない社会人、
年に数回公演をするために学校終わりに毎日のように稽古ができる学生
今後社会人になっても演劇をしたい、となったら、
今とかな~り環境が変わるんでしょうね。

最後は『座☆NAGAKUTE』さんから『試験管ベビー』さんへ、
「本公演が終わった何したい
本公演が終わればもう次の公演の準備、
遠征があった場合はほとんど間なしに次へ。。。
なんてこともきっとありそうですが、
『試験管ベビー』さんはバーベキューに合宿、
“仲よさそうに見える”じゃなくてこれは明らかに仲がいいんじゃないですかw
なかなか大きな団体、人数だと企画自体が大変そうではありますが、
仲間だけでなく客演さんとも親睦を深めたり、
きっといい機会になるんじゃないかなぁ~。

さてさて、今回の放送いかがでしたか^^
まだまだ歓談の差が大きかったり、
寒の戻りがあったり、体調崩しやすい時期ではありますが、
段々足を運びやすい季節になってくるはず。

ぜひ季節を感じつつ、
観劇のハシゴでもwいそしんでみては
KC3Z6482.jpg

3月3日の番組アーカイブはこちら♪
 






スポンサーサイト
<<“f”それはまだまだ謎に包まれた。。。 | ホームへ | キーワードは“いのち”。>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://msjunction.blog.fc2.com/tb.php/310-3325b47a
| ホームへ |