“f”それはまだまだ謎に包まれた。。。

2016.03.11(22:50)
寒い寒いと思ってたら、突然の春の陽気
このまま一気に春へ。。。
と思いきや冷たい雨の洗礼^^

体調崩しやすい季節にこの仕打ち、
たまりませんな
しかも晴れれば花粉が。。。

いかんいかん、季節を楽しまねばw


さて、今回は番組ゲスト『シアターUNA!』さんの公演、
「f(エフ)」のレポですよ
KC3Z5607.jpg

番組でも話題に挙げましたが、
メンバーで男性は磯村さんのみ
女性ばかりのなか、
どんな作品が上演されるんだろうかとワクワクしてました

舞台上はよくある黒幕、ではなく、
白いレースのカーテンが。
これも女性的な雰囲気を演出しているような。
清らかな、神聖なイメージ。
デフォルトの“黒”をイメージするこの会場(G/PITさん)が、
まさに一変してる

今回は短編集、ということで、
お話ごとに出演者が少しずつ衣装を着替えたりしつつ、
いろんな役を演じる形。

衣装のデフォルトは上に淡いピンク、
下は黒のスカート、かな。

今回作品は女性(f=female)目線で統一されていて、
いろいろなシチュエーション、いわゆる“あるある”も^^。

複数の年ごろの女性が集まると(きっと)自然と生まれる与太話(恋バナ)w
今回がおそらく初観劇の稲葉さん、
若干蚊帳の外、な感じの女性を演じつつ、
身体を張った“顔芸”まで
またときには男性に扮して、凛々しい姿も

山岡さんは恋愛に初々しい、
常に(恋愛の)辞書を持って行動する女の子。
男性が好意を寄せてもよく分からない、といった感じで、
なんかリアルなエピソード、というか、
自分も普段よくある経験から、
ちょっと相手の男性に共感してしまったw
またほかの作品では逆にツンとした“王女”役だったりと、
いろいろな表情を観ることができましたね
山岡さんは毎回、声が印象に残るなぁ。

女性ばかりの現場でちょっと肩身の狭い思いをしていた磯村さん、
ある作品ではなんと女装も
しかもほかの女性陣と全く同じ衣装w、ということで、
暗転から段々明るくなってその姿が現れたとき、
会場からはなんともいえない笑いがこぼれていたのでした
でももちろん、その端正な顔を活かした男性役も、
とても印象に残りましたよ(しかしながら女装の威力)

そして今回、最後の演目に委員長さんも役者として登場^^
なんとこちらは“老婆”役だったのですが、
このなんとも活き活きとした演じっぷりw
老婆だけにその声も、なんですが、
出演者の中で一番ノリノリなんじゃないかってくらい
舞台上でとても目を惹く存在でしたし、
委員長さんにはやっぱ、役者をやってほしい

そうそう、今回の公演で一つの見どころだったのが、
劇中キャスト陣による演奏^^(音楽指導は真都山みどりさん)。
様々な楽器を手にとって、
ちょっとぎこちなくw演奏する姿がユーモラスでした

今回の公演を通して、
“女性”について、いろいろと思いをめぐらせつつ^^、
また考えさせられたりもしつつ、楽しむことができました。

学校のエピソードだったり、会社だったり、
コントっぽい軽いノリも交えて、でも言葉にはすごく意味が込められてて、
実によく表現されていたと思います

。。。なんて、

女性のことを分かったつもりになっててはいけないんだろうな、
きっとw

終演後、出演の皆さんと
KC3Z5608.jpg

見た目の衣装の色味もありますが、
やはりすごく“女性らしさ”を感じる^^。
一瞬この衣装だった磯村さん、
強烈だったなぁ。。。
似合ってたんだもん

後藤亜惟さん、といえばやはりダンス
劇中にももちろん盛り込まれていて、
公演、そして舞台セットの雰囲気にも合った、
振り付けだったと思います。
そして役者姿もまた、可憐なんですよね~
笑顔も印象的

雪野さん、演劇ファンとしてだけでなく、
前々から役者姿にも注目していましたが、
今回も限りなくナチュラルながら、
絶妙(ほんとに)の雰囲気を醸し出していて、
それがとてもいい“間”を作っていたんです^^。
そうそう、特技の書道作品も、
劇中で効果的に使用されていましたね


『シアターUNA!』さんの作品、
毎回温かさの中にもなにか“ピリッ”を秘めた^^;
触れたくても触れてはいけないような、
女性の深い部分をリアルに感じさせるんだよなぁ。。。言葉にならない

男としていろいろな発見があったし、
いろいろ考えさせられもした^^、楽しい公演でした
KC3Z5609.jpg

9月30日の番組アーカイブはこちら♪ 






スポンサーサイト
<<あれは“天使の声” | ホームへ | “わちゃわちゃ”やろうぜw♪>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://msjunction.blog.fc2.com/tb.php/311-6905369c
| ホームへ |