あなたは。。。エスパー?それとも?

2016.06.08(19:58)
梅雨入りしてちょっと。
あ~、ほどよい雨ならいいんだけど、
あまり心地よくない雨はちょっと。。。
夜はちょっとヒヤッとしたり
着る物に困る今日この頃、いかがお過ごしですか^^

さてさてw、今回は番組ゲスト『劇団バッカスの水族館』さんの公演、
「曲がれ!スプーン」のレポですよ

今回のお話はとある“エスパー”たちの集まるカフェが舞台。

上演前、前説をされていた“館長”すきがらさん。
開演直後そのカフェに兄役の役者さんと登場したかと思うと、
ふいに手にしたスプーンを。。。曲げた(いや折れたw

そんな感じで始まった今回の作品、
続けておなじみ、オープニングのダンス。
軽快な曲に合わせて登場するキャストたち、
中でも特に岩田さんのダンスのキレが良くてびっくり
そして笑顔、ね


普段は世間にその力を隠している同志たちが集まっている、
というのに、店名が
「カフェ・ド・念力」
そのまんまやん

そんな名前をつけてしまう天然な女性マスター、
それを演じる宇津野さん、ぴったりだったなぁ。。。(しつれいw

お店の常連エスパーたち、その能力はもちろん、
性格もかなり特徴(クセw)のある人ばかり。

番組で“ぶっとんだ”役とのことでしたが
言動がなかなか攻撃的、というかw、
僕が観てきた山岡さん像では一番パワフルな役だったかも。
サイコキネシスが能力、ということで、
予想していた“物が吹っ飛ぶ”シーンもありましたが、
それが予想外に激しかったのでびっくりw
(テグス、かなそれが椅子にくくりつけてあったようですが、
 壁に“ドカーン”て
なんかいい感じでギャップを感じました

これが一つのアナログ再現。
やはり映像作品でなく演劇作品ですから、
CGとかではなく舞台上(現実)にそれを“表現”しないといけないわけで。。。
“ちょっとだけテレポートできる”能力のある中島さんの役、
テレポートの瞬間照明が消え、次に明けた瞬間別の場所へw
すんごく簡単で強引な手法ではありますが、
キャラクターとも相まってめちゃくちゃ面白い

そこへ天敵、“エスパーじゃない人”が登場。
当然そこでドタバタ展開になるわけでw
此井さん演じる謎の男、店を訪れたときはエスパーかと思いきや、
細い身体で細い隙間をすり抜ける能力、
いや“特技”を持ってるっていう
でもよく見ると此井さん、目に見えてほんとにスリムで、
ちょっと心配になるくらい^^
役作りかそのままなのか、はっきり“体現”されてました

早々、番組でも話されていた、
岩田さんも“天敵”役。
エスパーを取材に来たテレビ番組スタッフ。
とにかく持ち前の人の良さが前面に出ていた感がありますが^^、
それが逆にさらなるドタバタを生むというw
その様子を客席から観ているのがなんとも可笑しくて

役者陣がもうその世界の人にしか思えない、
のめりこんで楽しむことのできた作品でした

終演後いつもの階段でw皆さんと
KC3Z6000.jpg

毎回ほぼ違う座組で公演に臨まれる皆さん、
でも奇跡的になのか自然となのか、
とにかく実力派、個性派が揃ってる

ただ“名作の再現”ではなく、
役者陣の個性をフルに活用してもう“オリジナル作品”並に(言い過ぎじゃないはず
おなじみの方、初めての方、
毎回ラインナップが発表されるたびワクワクしますよね

今回も本当に楽しい時間を過ごせましたよ~
KC3Z6001.jpg

P.S.『バッカス』さんといえばもうおなじみ(ですよね^^)、
    公演ごとに作られるオリジナル缶バッチ
KC3Z6002.jpg

    毎回楽しみにされている方も多いのでは
    今回もとってもおしゃれなデザインでした

11月18日の番組アーカイブはこちら♪


 




スポンサーサイト
<<“生”の醍醐味!!! | ホームへ | “4周年”ありがとうございます!!!!>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://msjunction.blog.fc2.com/tb.php/329-d4e1392a
| ホームへ |