外部収録“第2段”♪

2016.08.24(20:43)
台風が通過
名古屋ではそんなに影響なかったなか、
なんと僕はその日ほぼ直撃の東京へw
ただ偶然かそこまで荒れることはなく、
正直影響をほとんど受けなかったのは幸いでした


さてさて115回目の放送、l今回もスタジオを飛び出し、
外部スタジオより“収録”という形で4組のゲストさんをお迎えしました
KC3Z8157.jpg

まずは今回でなんと5周年
『名古屋学生演劇祭』の皆さん
KC3Z8158.jpg

今回は11団体+5周年枠の計12団体の短編作品を観ることができる、
なんとも豪華な学生演劇イベント、ですね
大学の演劇部だけでなく、
この演劇祭のための限定ユニットも。

今回来ていただいたのはなんと6団体さん
時間の関係でどうしても駆け足になってしまいましたが^^
それぞれ興味深い話も聞くことができましたね^^。
でも一番話題になったのは“まだ台本ができてない”だったw
もう半月切ってたのに

ちょっと渋い表情の実行委員長さんが気になりましたがw
きっときっと、今年も盛り上がることでしょう
KC3Z8159.jpg

続いてはもうすっかりおなじみ『廃墟文藝部』さん
KC3Z8163.jpg

今回は主宰のコンタさんこと後藤章大さんにお越しいただきました^^。
昨年に引き続き、夏のちくさ座公演が決定
もう恒例の(本)公演になりそうですね^^。

まずご覧いただいたPV。
小説の文字を細かく切り取り、
それをいくつも吊るしていく女優。
とても綺麗な光景でありながら、とても儚い印象も。

タイトルを知ったとき、一番最初に思ったのは、
(あ、コンタさんらしい。。。)ということ。
小説好き、脚本家、ということで、真っ先に浮かびました。
そして気になる“文字列”という謎のキーワード、
豪華(過ぎるw)役者陣の伺っただけでも設定の面白さ。
ついついピックアップしてしまいましたがw、
以前エムジャンにも出演してくれた、
“イチオシ”の役者さんも出演されているので、
個人的にもほんと楽しみ
もうまもなく、です
KC3Z8162.jpg


続いてはエムジャンではもうすっかり“レギュラー”な^^、
『劇団シアター・ウィークエンド』さん
KC3Z8160.jpg

しかしながら今回出演の川辺さんは初^^、
そして石原さんはほんと何年ぶりかといったラインナップ
個人的にも楽しいトークになりました^^。

今回は『ウィークエンド』さんとしては珍しい
短編集を上演とのこと。
せっかくなのでお二人が出演される作品を伺ってみると、
なんとお二人とも“小学生”役
しかも“ガチ”とw
でもお話を伺うに、内容はなかなかセンチメンタルな気持ちにさせてもらえそうな感じが^^。
石原さんは気を抜いて“おっさん”が見えないようにするのが大変だそうですがw、
さてさて、どんな演じっぷりなんでしょう。

ほかのお話で川辺さんはちゃんと“大人”の役としても登場、
劇団の中では若手ですが、普段映像関係のお仕事もされていたり、
個人的にも注目の役者さんです
毎回“笑顔”が印象に残る役者さんでもありますね

『ウィークエンド』さん独特の“ほっこりする”舞台、
ぜひぜひお楽しみに
KC3Z8161.jpg


最後はこちら、『perky pat presents』の皆さん
KC3Z8164.jpg

すごいタイトルの作品だな、と思ったら、
あの筒井康隆さんの作品なんですね^^。
(はずかしながら普段本を読まないので、初耳のタイトルでした

それから続々と発表されていった役者陣、
これがまた豪華豪華でほんとにびっくり

榊原さんはもう何回かお越しいただいていますが、
普段は裏方さんとしてお会いすることも多い^^山口さん、
お二人はなんと別々の国の軍隊のお偉いさん役
「東西冷戦」なんて、
今回お越しいただいた若手の皆さんにとって、まさに“教科書のなかのお話”、
いまやもう死語な感じもしてしまいますが、
あの緊張感(かくいう僕も記憶は薄いですけど^^)、舞台で楽しめるんでしょうか。

そして今回はなんと2つの異なった会場を舞台に上演
また全く違った表情を観せてもらえそうですね^^。
役者さんにとっては“楽屋の広さ”も全然違ってくるようですがwここが重要^^

その違い、楽しんでみるのも良いのではないでしょうか
KC3Z8165.jpg


恒例の『質問コーナー』、
こちらで今回気になったのは、
『名古屋学生演劇祭』の皆さんから『廃墟文藝部』さんへ、
「(5周年にちなんで)五年前の今何をしていましたか

コンタさんはまだギリギリ『廃墟~』さんを立ち上げておらず、
大学で同世代の皆さんたちと学生演劇をやっていた時期、だそう^^。
ラインナップを聞いただけで(なんであの当時知らなかったんだ
と後悔して止まないw、ある意味“黄金期”な時代だったのでは。

あともう一つ、
『ウィークエンド』さんから『perky pat~』さんへのこちら、
「小学生のころの夏の一番の思い出は
榊原さんは“ずっと家でゲームをしていた”思い出w
現在様々な舞台に客演されててアクティブなイメージがあっただけに、
これはなかなかに意外でした


さてさて、8月2回にわたって外部からお送りしました番組、
いかがでしたでしょうか^^
いつものスタジオでないのもありますがとても新鮮な印象と、
やはり複数の団体さんをお迎えすると、
どこで伺っても面白い話が飛び出すなと

皆さんでとても楽しい時間、過ごしたのでした


そうそう、今回久々に“アシスタント”として登場してくれた、
“なっちゃん”こと森夏音さん
KC3Z8166.jpg

ほんとにしっかり者で、前回のアシスタントっぷりがすごく印象が良かったので、
今回も自身が参加する『名古屋学生演劇祭』のPRとともにお願いしちゃいました

とても高校2年生とは思えない(しつれいw)話っぷり、
やっぱしっかりしてる
大学生や大人に混じって全く遜色なく、
いやそれ以上な活躍してる姿、みんなで応援しましょう^^
KC3Z8167.jpg


第115回目放送の番組アーカイブはこちら♪








スポンサーサイト
<<今年は。。。〇〇の秋^^? | ホームへ | ここから始まった。。。“序章”>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://msjunction.blog.fc2.com/tb.php/343-be55caa0
| ホームへ |