恒例、真冬の“演劇祭”♪

2016.09.18(21:56)
次から次へと台風が
シーズンとはいえ、公演も多いこの時期、
心配が尽きないのは演る側観る側一緒ですね
荒天にならなければかなり心地よく過ごせるようになったこの時期、
安心して観劇に臨みたいなぁ^^

さて、今回は番組ゲスト『劇団粋んぐHI”gh』さんも参加、
“安城市民演劇祭”のレポです
KC3Z6249.jpg

会場は“安城市民文化センター”。
KC3Z6248.jpg

赤いタイル貼りの印象的な、
ちょっとレトロな雰囲気の会場^^。
こちらは一昨年もお邪魔して、
実はそこで初めて『劇団粋んぐHI”gh』の皆さんにお会いしたんですよね
思い出の場所です

“演劇祭”ということで、主にこの地方で活躍する、
様々な団体さんが登場。

なかには高校の演劇部の皆さんも
KC3Z6250.jpg

実はメンバーに知ってる方がいて、
この演目も目当てで来たのでした
新作の短編集でしたが、
本当に実力のある役者陣がそろってて、
なおかつセンスのいいコメディーw、
心から楽しませていただきました

この他にも知り合いの方が出ている名古屋の団体さんが出演、
なにかちょっと安城にいない気分も体感w
持ち時間の制限があるためあまりガッチリした舞台セットが組めないのも一つの特徴ですが、
そんなの関係なし、ちょっとした小道具、アイデアでカバー、
いやそれ以上のもので楽しませてもらえる

そしてついに『劇団粋んぐHI”gh』さんのステージ
番組でも話題に挙がった、“制限時間を守るため”の得策w、
舞台上にはなんと、陸上でよく見る大きなタイマーが

これはなんとも分かりやすい

今回は様々な“壁ドン”が飛び出す、ということでしたが。。。
どてらを着てコタツに座るまさきゅんさん、
設定は小説家、それとも漫画家。。。

それが描き出すキャラクターの数々、
といってもおなじみのメンバーさんがとっかえひっかえ、
様々な扮装(コスプレw)をして登場するといった演出

ハゲヅラに特殊メイク
次から次へといろんなネタが飛び出し、
会場は爆笑www

『劇団粋んぐHI”gh』さん名物^^の客席を走り回る、
否が応でも盛り上がるw演出も
しかしさすが、それだけじゃない、
ちゃんとまさきゅんさん演じる役の心情も表現していて、
演劇としてもちゃんとしたものを観せていただきました^^。

けっして演劇に目の肥えた方ばかりが来るわけじゃない、
分かりやすく親しみやすく、
でも演劇の良さはしっかり伝わる、そんな舞台

でもタイムアップの緊張感、でもどこか滑稽なw、
最高にエンターテイメント、楽しめました~^^


終演後、皆さんと
KC3Z6254.jpg

手前で女の子が持ってるのは、
“壁”の一部
中央の手島さんの(特殊)メイクもwww

ほんとに面白いこと、それも全力で^^
今後もぜひ引き続き、出演して盛り上げていただきたいですね~
KC3Z6255.jpg

そうそう、エムジャン出演団体さんだと、
インプロの『まねきねこ』さん
こちらももう常連なんですよね
今回インプロ上演、だけでなく、
会場の皆さんも交えた即席ワークショップも
もちろんバッチリ、参加してきましたよw
実は結構見知った方もいらっしゃったんですが^^、
全く知らない方の方がもちろん多数。
でもちょっとした方法で、
すっかり打ち解けられるように。

こちらもぜひ、皆さんに体験していただきたいですね

無料で一日これだけ楽しめるイベント、
また来年も、楽しみです^^

1月21日の番組アーカイブはこちら♪








スポンサーサイト
<<台風一過!!! | ホームへ | それは夢か幻。。。か?>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://msjunction.blog.fc2.com/tb.php/345-f1f36db3
| ホームへ |