飛びかかるカラフルな個性、“まねごと”からいつか“ほんもの”に。。。

2016.12.03(22:57)
寒い日が続きますね
雨が降ったりすると一気に気温が下がるし、
ちょっと外出を控えたくなってしまう^^;
その反面、この時期の美味しい食べ物に思いをはせw、
少し辛いものを中心に、自然と温かくなる食事を欲してしまいます
皆さん、いかがお過ごしですか


さて、今回は番組ゲスト『ミエ・ユース演劇ラボ2016×ままごと まねごと』の皆さんの公演、
「わたしたちは、息をしている」のレポです

会場はこちら、
KC3Z6464.jpg

初めて来ました^^
名古屋からだいたい1時間強、知り合いの方のサポートもあり、
無事たどり着くことができました(ここまでですでに小旅行感

大きいそして新しい会場にちょっと圧倒されつつw、
今回の会場、“小ホール”へ。
KC3Z6465.jpg

まだ開場時間までは時間が、ということで、
ロビーで待つことに。

するとそこには、
KC3Z6472.jpg

今回の公演までの軌跡、
稽古風景ほか、様々な写真パネルが。
KC3Z6471.jpg

様々。。。
KC3Z6474.jpg

いやぁ~w、
それは稽古だけじゃなく、共同生活、制作の様子、
たくさんの段階を経て、今日に至っているんですね。

また近くのスペースには、
KC3Z6468.jpg

番組ゲストの皆さん含め、脚本の数々。
KC3Z6470.jpg

メンバーのなかでのポジションみたいな紹介コメントもあって、
KC3Z6469.jpg

ついニヤニヤしてしまったw
本当に楽しそう。
もちろんそこにはちゃんと“ライバル意識”もあったのだろうけど。

ホールに入るともうすでにたくさんのお客さんが。
今回の公演、“一から”作った皆さんのことを思うと、
もうこの時点で(ほんと、よかったね。。。)なんて、
ちょっと感慨深く、浸ってしまってましたw

舞台上には白いいくつかのパネル、
正面には一際大きな、そう、
チラシにもあったカラフルなパネルが。

キャスト全員で始まったダンス、
なにか意味を持ったような動き。
そこから短編7作品の上演。

10分~20分まで、さまざまな尺、そしてジャンル。
転換時間も短いためしっかりとした舞台装置はないんだけど、
小道具を使ったり、照明を持ち込んで使ったり、
意外にどの作品もしっかり作品作りをしている。。。
しかもセッティングはもちろん皆さん自身^^。
時間も想定していろいろリハーサルとかしたんだろうなぁ。。。
シュールな笑いがひねってある作品、
言葉と感情が突き刺さってくる作品、
どれも観入ってしまうものばかり。

そうそう、なっちゃんこと森さんはいくつかの本物のリンゴを使用。
これはやっぱりお世話になったあの方のオマージュ、なのかな^^

終演、キャスト挨拶。
皆さんの顔には満足感、達成感、寂しさ、いろいろなものが見て取れる。
それが個人個人で違うんだけど、目の前に並んでいる全員の表情がどれも、
ここにいるメンバーの共有している心情なんだ、なんて感じました。
一つになってる。
心から拍手、でした^^。


またこの日の終演後、
今回の会場の敷地のいろいろな場所を周りながら行う、
“ツアー演劇”も行われました
高校生(最初そう見えなかった^^)の高木さんがガイドとなり、
10名弱限定の参加者であとをついていく。
いろいろなスポットで立ち止まると、
ごく自然にこちらに語りかけるように、演じる。
あまりに自然過ぎて、このときはほんとの個人的な思い出だと思ってましたw

またあるスポットではいつの間にか現れたなっちゃんが加わり、
会場内のベンチで回想シーンを。
不意に始まる芝居に、こちらもなんだか不思議な気分
なっちゃんはそこでの芝居が終わるとフリーズ^^、
参加者は次の場所へ移動。

引き続き自然な口調で思い出を語る高木さん、
と、渡り廊下のようなところを歩いていると、
窓の外に我々と々ペースで歩く男性が。
普通にお客さんもいるなかでの移動だったんですが、
それがまさか演出だったとは。
(ちょうど西日を受けて、ここが一番印象に残っているシーン^^)

やがてツアーは最終地点、広い庭にある大きな岩の前に。
先ほどの男性、石倉さんも加わり、
岩の上を海の堤防に見立て、淡い恋バナに
こちらも妙に自然なやり取り、
でも観ているこちらの心はすっかり女の子(高木さん)に感情移入していて、
切ない、そして心温まる展開にしみじみ。。。
この企画、本当に面白かった

最後に“出演”の皆さんが集まって、
本当の本当の終演、でした

終演後、出演者(一部)の方たちと
KC3Z6477.jpg

今回の企画、上演はもちろん、バラシももちろん自分たちで、
ということで、大忙し^^
先ほどのツアー演劇出演者と、
モリタツさん、みさろうさんも一緒に
KC3Z6478.jpg

出演メンバーはこれを持って解散、
それぞれが胸にいろいろなものを抱いて飛び立っていく、
そんな感じでしょうか^^。

皆さん、本当に本当に、お疲れさまでした
今後また、いろいろな場所で皆さんにお会いできることを願って
KC3Z6473.jpg

1月21日の番組アーカイブはこちら♪







スポンサーサイト
<<喫茶店へ。。。行こう♪ | ホームへ | 年末もまだまだ、盛り上がっていきますよ!!!>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://msjunction.blog.fc2.com/tb.php/356-640ca2ae
| ホームへ |