異文化(ジャンル)交流^^?

2017.02.12(22:17)
“極(獄)”寒い日が続きますね^^
観劇のハシゴでいろいろと歩き回ることが多いですが、
日中と夜の温度差が激しくて、着るものにも苦労します
いろいろと予定もあるし、体調崩さないようにせねば。。。


さてさて、そんな寒いなか^^、2月8日の放送では演劇人に加え、
久々にミュージシャンの方もお迎えしてお送りしましたよ
KC3Z1779.jpg

まずはこちら、『劇団テアトロ☆マジコ』さん
KC3Z1784.jpg

毎回毎回、観る者をファンタジーの世界へ“完全に”導いてくれる皆さん^^、
今回初登場のお二人も含め、正規メンバーでお越しいただきました

あの“眠り姫”がモチーフ、だけでなく、“三銃士”をはじめ、
様々なテイストを含んだ舞台を展開。
番組でも話題になりましたが、
『マジコ』さんといえばやはり、
そのこだわり抜いたメイク
こうやって番組でお話を伺っている皆さんですが、
本番になるとまるで別人のように“変身”されて

でもそれは決して“仮面”じゃなくて、
あくまで皆さんのポテンシャルを引き出すためのもの、
といったのがいままでの感想^^。
強気な女性役なイメージの鈴木さん、
快活な男の子役が印象的な堀川さん、
そしてどんな年齢でもこなすノンさんww
とにかく個性的な皆さん、なんですよね~

豪華な舞台装置を含めた総合的な“空間演出”、
今回は一体、どんな世界に導いてくれるのでしょう
KC3Z1783.jpg


続いては。。。なんと3年ぶり
『朗読の会 ことの葉』さん
KC3Z1785.jpg

以前と名前も変わられての再登場^^。
なかでも彩望(あやみ)さんは3年前、
ほんとは出演予定だったのに、
やむを得ない理由で急きょ不参加に、という思い出があっただけに、
今回は念願の、だったとのこと
当時は小5で最年少記録、のはずでしたが、
いまや中学2年生。。。しみじみ
こちらとしてもうれしかったなぁ~。

今回の公演、作品はあの有名な“黒蜥蜴”。
はい、やはり中2のお二人は最初読めなかったようですがw
杉山さんは主人公、大泥棒・黒蜥蜴役。
セクシー美女な役、
というところに少年探偵団・中2のツッコミが

そう、今回の公演は“朗読”。
通常の演劇公演とはひと味もふた味も趣向が違う、
でもその深さはなかなか相当に深い。
んですよね~^^。

小木曽さんのようなベテランの声、
加わった時の深みは相当なんではないでしょうか。
ぜひ皆さんでいろいろ想像して、
楽しんでみては
KC3Z17861.jpg


最後はミュージシャンの二組、
『鈴木実貴子ズ×白線の内側』のお二人
KC3Z1781.jpg

前々から感銘を受けて、ぜひ番組にお呼びしたいと思っていた二組、
今回その二組の企画ということでぜひ、
と、声をかけさせていただいたのでした

実貴子さんとの出会いはいつになるだろう。
『白線~』メンバーでもあるかしやましげみつさん主宰のイベント、
そこでお見かけしたのが最初でした。
生ギターでステージに座り込んで吐き出すように歌う彼女はものすごく、
すさまじく印象に残っています。
いまや演劇陣の間でも知らない人はいないくらい有名になったライブハウス、
“鑪ら場(たたらば)”オーナーでもある実貴子さん。
あの厨房の小さい窓から覗く笑顔はものすごいギャップでw
でも先日観たライブ、“変わってなかった”。
ぶっきらぼうに思える歌詞も聴いてて自然と胸に来るし、
ステージに釘付けになってしまう。

対して『白線~』の皆さんはどこにも属さないような、
ジャンルで括(くく)れないパフォーマンス。
歌でもラップでもないような、
初めて観た(聴いた)者を取り込んでしまう魅力。
同じ“曲”も毎回少しずつ違ったアレンジがされて、
今度はどうなってるだろう、と期待させるライブ。

そう、この二組は“ライブ”なしでは語れない、と、
はっきり思います

さらに有名バンドに在籍の田渕ひさ子さんも加えた、
まさに“観るべきライブ”。
これはちょっとほんとに、えらいことになりそうですよ
KC3Z1782.jpg

そして今回ももちろんやりました、
『質問コーナー』

実貴子さんからマジコさんへの質問、
「好きなカタカナの単語は
鈴木さんからは「ラーメン」
堀川さんからは「メロン」
ということでしたがww
美月さんはお名前の“ノン”エピソードが初公開されましたね~^^。

続いてはマジコさんからことの葉さんへ、
「最近ギャップを感じた事」
これには老若男女が参加のことの葉メンバーにとっては、
まさに日常茶飯事だったようで
小木曽さん、大変だろうなぁ。。。と心配してたら、
なんとこの日にTwitterアカウントを作成w、
早速フォローしていただいて。。。
いやぁ、ポジティブ・アクティブ

最後はことの葉さんから、
「本番前の直前の時間をどんなふうに過ごしていますか
お二人とも意見が合ったのは「ストレッチ」。
でも全く緊張しないいちろーさんとは別に、
実貴子さんはあえて言葉にして自分に言い聞かせる、と。
ステージでは自由に歌っているイメージだけど、
そんな裏側も想像しながらライブに行くのも楽しいかも^^。

あ、番組でも触れましたが、
『白線~』メンバー、演奏前に、
おそらく舟橋さん以外みんな、“靴下を脱ぐ”んですw
いちろーさんは必要があって、とのことですが、
なかなかに興味深い光景なので、
ぜひ登場時から、気にしてみてください

さて、今回の放送いかがでしたか^^
KC3Z1780.jpg

今回のタイトルに“異文化(ジャンル)”なんて付けましたが、
番組では全く関係なしに交流していただけました
ここからまたこう、なにか、
生まれてくれるとうれしいなぁ


2月8日の番組アーカイブはこちら♪









スポンサーサイト
<<“あの頃”がいつも、心に残って離れない。 | ホームへ | なんだかんだでも、愛されてんだ。>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://msjunction.blog.fc2.com/tb.php/368-50c61f94
| ホームへ |