心機一転!!!

2018.04.27(21:23)
桜の季節も終わって葉桜、
でもこの季節が実はかなり好き
自転車で走っているときに感じる風の心地よさ、
やっぱこの季節は堪らないですね
でもいきなりの寒暖差に大雨
つい体調を崩してしまいがちかも。。。

週末の観劇などには元気に、臨みたいですね

さてさて、諸事情ありましてスタジオ放送は休止、
さてどうしようと思っていたときにもいただく出演依頼。
居ても立っても居られずビデオカメラを購入^^、
また以前告知に来ていただいた“小劇場PICO2”さんに協力いただき、
“収録”という形で存続することができました

まずはご協力、お声かけいただいたみなさんに本当に感謝です。
ありがとうございました

そんなリニューアル第一回には、
5組の皆さんにお越しいただき、収録を行いました
KC3Z7146.jpg


まずはこちら、
『M.カンパニー×大人スパーク。』さん
Mカンパニー

今回演出、そして振付のほりみかさんにお越しいただきました
(ご一緒に写真を撮るのをわすれてました

以前から主に『俳優館』さんの舞台に携われている際にお会いしていたのですが、
今回ついにお話を伺うことが

ご自身の団体、そして“大人”スパーク。
メンバーさんを見ると分かりますよね^^。
ちょっと疑問に思った子がいたのは内緒ですけど…(しつれい

なんとも意味深な公演タイトル、
ひも解いてみると想像していなかった内容が。。。
皆さんにとっては珍しいストレートプレイ、
しかしなかにはダンスの演出が

ほりさんらしい、といえばらしいんだけど、
一体どんな風に。。。

気になる方はぜひその目で

『M.カンパニー×大人スパーク。』さんのコーナーはこちら♪

続いては初登場、
『夜の遊園地』の皆さん
KC3Z7147.jpg

結城さんと立花さんが中心になって結成したユニット、
役者陣をみると若手、それも個性派・実力派、
そして“未知数”の役者陣が揃う。。。

『あたらしいまち』のあらきさんデザインのチラシを始め、
ユニットの名前もなんだか素敵ですよね
命名はふとした拍子に、だったみたいだけど

まず上演されるのは“ドキドキラブコメ”w
女子が一人多いのがなんか気になるw、
まず出演陣に注目な長編。

そしてあの『野坊主』青山さん作、
以前“新栄トワイライト”で上演された二人芝居、
それを結城さんと立花さんが。

これは結構意外だったんですが、
“本家”もなかなかに好評だった様子
とにかく大変な作品であることに間違いはなさそうですが、
このお二人がどうアレンジしてくるのかすごく楽しみ

そして“遊園地”をイメージした会場の造り、
おなじみの場所がどう変わってるのか、必見です
KC3Z7148.jpg

『夜の遊園地』の皆さんのコーナーはこちら♪


つづきましては久々の、そして年一レギュラー^^、
『劇団クセックACT』さん
KC3Z7149.jpg

もう40年近く()になる歴史を持つ老舗劇団さん、
しかも“スペイン作家の作品”をメインに上演される、
名古屋、いや日本でも珍しい団体さん。
本国スペインでも“絶賛”ということは、
そのクオリティー、ホンモノですよね

今回は数年前に上演された作品の再演(以前の模様はアーカイブの最後を参照)、
またしても“独特”、他じゃ観たこともないような世界が拡がる

作品タイトル、またストーリーを事前に把握しているつもりでも、
もしかすると全く追えない、頭を抱えてしまうかも

でもオススメは“何も考えずにとりあえず観てみること”。
すごい雑な説明ですがw、
まさに
“Don’t think,Feel
な作品なのです

なにか本能的なもの、というか、
きっと自然と心動かされてしまうはず。

声・動き・ビジュアル。
ぜひ若い世代に感じてもらいたい、ですね
KC3Z7150.jpg

『劇団クセックACT』さんのコーナーはこちら♪


続いては初登場
『この短編劇がすごい!』
KC3Z7151.jpg

主宰の葱玉さん、ひっさびさの登場でしたが、
もう最初っからまるで一人芝居のような

このイベント、もう3回目になるのですが、
すでに上演された短編作品、
実際に葱玉さんがご覧になって絶賛、
そんな作品をまとめて上演しちゃおうなんて、
なんとも豪華で贅沢な催し

3作品の中で僕も2作品を観劇済み、
どちらもまさに“名作”“名演”の作品。
でもその時にはご覧になれなかった、
気になってたけどスケジュールがどうしても。。。
僕もよくあるやつです^^

普通はなかなか再演なんてないことですし、
それぞれ違う催しで上演された作品をまとめて、
これはとにかく“貴重”でしかない^^。

以前『ナゴヤはいゆう寄席』でお越しいただいたこともある葱玉さん、
そちらのおすすめ作品も。
ぜひぜひ今後も続いてほしい
KC3Z7152.jpg

『この短編劇がすごい!』のアーカイブはこちら♪


最後はまた物凄い企画が立ち上がる^^、
『尾内橋本研究室』の皆さん
KC3Z7153.jpg

お話にもありました“G/PITチャレンジフェスティバル”の大賞、
それを獲得したお二人が主宰、
なんてもう、えらいことになるに決まってるじゃないですかww

しかもそれぞれ持ち寄った作品を渡し、
別々に演出。。。
あれだけ“個性(カラー)”の強い作品を書くお二人、
その作品を、なんて、
またなんとも言えない玄人向けな演出を盛り込んだもので

でも作品自体は構える必要のない、
ただもう楽しめる作品。。。のはずなんですが、
それがどう“脚色”されているのかわからないから、
もう“未知数”さがハンパない^^。

久々のトミーさん、結構久々だと思うけど、
今回はまたちょっと違う演出が^^
そしてこちらも未知数、稲澤さん。
高校演劇から大学の学生演劇の世界へ、
はたして好スタートを切るか、
それとも黒歴史となってしまうのかw

こうご期待、ですね
KC3Z7154.jpg

『尾内橋本研究室』さんのアーカイブはこちら♪


さてさて、リニューアル第1回、いかがでしたでしょうか~^^
KC3Z7144.jpg

といっても、ひとまずは何も変わらずお送りしてみましたが
嬉しいことに、この先もいくつかお話をいただいていまして^^。

これからもとにかく多ジャンル、異ジャンルの方に集まって交流していただいて、
さらに皆さんの、そして自分の世界を拡げていけたらなぁと
(やりたいこと、いろいろ浮かんでます

気になった方はぜひお気軽にご連絡、
お待ちしてますね







スポンサーサイト
<<第2弾収録♪ | ホームへ | 新しい“試み”と“始まり”♪>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://msjunction.blog.fc2.com/tb.php/409-eb6b7d86
| ホームへ |