は~ぁっ♪祭りだっ祭りだっ♪

2013.09.17(23:16)
台風が過ぎて、いきましたね^^

その前日、帰りは大丈夫なものかと心配しつつw
今回初めて『名古屋学生演劇祭2013』にお邪魔してきました

会場に着くとなにやら表の駐車場で何か。。
あ、はせがわ工務店さん。
+(このあと)前掛け^^
ツイッターでも書かれていましたが、
来場者の方にたこやきを振舞われるとのこと
祭りっぽいw
写真はその様子を覗くこの日審査員のニノキノコスターさん^^
KC3Z0698.jpg

Cブロック最初はMY☆EXPRESSさん
今回が旗揚げ、という皆さん。
初々しさが感じられる芝居でありましたが、
濃い、ほんとに個性的なメンバーがいらっしゃいます^^
お話を伺うと芸術大学の中のいろんな学科の方がいらして、
これからの活動、気になりますね。。。
ちなみに出演はされなかった特急ひかり号さん。
終演後お見かけしたときはADさんのような出で立ちで、
そのお姿が妙に似合ってらっしゃいました^^。
ご自身のパフォーマンス活動もあるようで、
そちらも気になりますね~。
KC3Z0707.jpg

続いては劇団「獅子」さん
周りからのw前評判が非常に高かった皆さん、
初めて観劇しましたが、面白かった
人間の3大欲求+(男の)1大欲求についてw
え~、タイトルの「今日も女子はでません」のとおり、
男性キャストばかりだったんですが。。。
写真の女性役の彼。。。
終演後周りの女性陣から「負けた~^^」の声続出
その彼、なんと「男優賞」を
そして佐藤さんの「男の叫びw」響き渡ってました
結果、「審査員特別賞」を受賞されました
おめでとうございます
KC3Z0705.jpg

最後はかげねこ部隊さん
黒い衣装の役者が手に持っている黒いパネルがいろいろ使われてたのが印象的。。
これ、背負えるようにもなっていて、
あるシーンでは茶色のビニールホースが首後ろ部分の左右に、
そしてかがんだままカサカサと。。
ま、まぎれもなく「G」だったわけですがw、
このシーンの会場の女性陣のヒキっぷりはものすごいものがありました^^
そして一人、ミニスカメイド服の美輪、いやいい声のすんごいキャラが。。。
正直最初はこのキャラに全部持っていかれそうな勢いでしたがw、
後半は他のキャストの演技で話が盛り上がってましたね~。

そして終演後。
あれ、主宰の悲喜小森さん、写真には間に合わなかったみた。。い。。(詳細は後ほど)
KC3Z0708.jpg

実はこの日、Cブロックの前にDブロックの観劇もしていました
まずは『南山大学演劇部「HI-SECO」企画』さん。
僕の左隣。そう。
先日お邪魔した『エンターテイメント集団演無』主宰の布目幸大さんです
公演終了したばかりというのにまた本番^^;
でも稽古掛け持ちしてたと思えないほど、
クオリティの高い芝居でした。。(何役かありましたが個人的にはヲタ役がツボ)
『HI-SECO』さんは今回が初見でしたが、
完成度の高い舞台を作られていたと思います。
他の公演でお見かけした方もたくさんいて、
そちらも今回楽しみの一つでした
KC3Z0700.jpg

続いては『東海学園大学 劇団段々』さん
こちらはテンポのいいコメディ
こちらも初めての観劇。でした。
めっちゃ好きなタイプの芝居で、「待ってました、こんな芝居
って感じで楽しんでいましたよ^^。
台本がいいのはもちろんだと思いましたが、
とにかく役者の皆さんのキャラが立ってて絶妙
拾いやすい小ネタもいっぱいwで終始笑わせていただきました
白と黒のモノトーンでできた舞台装置も目を惹いたし、
想像力を膨らませられましたね。
気になる劇団さんがまた一つ、増えました^^。
KC3Z0701.jpg

そしてこちら。。。
KC3Z0710.jpg

『かげねこ部隊』さんに出演されてた我らが「ハデス様」こと悲。。。
最初登場した時はなんてきれいな絶対領、いやお出で立ちか、と思ったら。。
その聞き覚えのある、いや更に「ええ声」にびっくり
今回文句なしで一番の存在感でしたね~(講評会中もww)

上演中は定位置の最前列どセンターにいたんですが、
劇中しずしずとこちらにハデス様が。。。^^;
「何かされるッ」と身構えたところ、
渡されたのがこちらw
KC3Z0712.jpg

おしゃれなオリジナルカンバッチでございました
いい思い出の品になりました^^

今回は都合によりC、Dブロックしか観劇できませんでしたが、
A、Bブロックもとても評判がよかった様子。。

来年もぜひ開催を期待します
そして多くの劇団さんを番組でご紹介したいですね

8月26日の放送アーカイブはこちら♪




スポンサーサイト
<<すばらしい芝居を観ますた。また観たいす。どぅお~~ぞ!! | ホームへ | 合言葉は。。。「パン」^^?>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://msjunction.blog.fc2.com/tb.php/60-de3b3a4f
| ホームへ |