「ひとくくりでくくれない」皆さんwをお迎え^^!!

2013.12.10(20:00)
絶賛師走、ですね^^。
皆さまお忙しくされていますか
エムジャンは12月は毎週放送、
がんばってますww

さてその12月放送の第一弾、12月5日の放送は、
のエムジャン企画、
「ひとくくりでくくれないゲストさん」特集、でしたwww

「ひとくくりで~」というのは、
たとえば「演劇」「画家」「バンド」など、
いろいろなジャンルで縛れない、という意味。

まずはその最たる人物
そして番組“準レギュラー”^^の『「孤独部」かしやましげみつ』さん
KC3Z1283.jpg

今回「ある理由」wでトレードマークの“緑”の服を封印していただきました^^

ほんと、いつお呼びしても話題に事欠かないかしやまさん
12月も様々なイベントに大忙しのようです。

基本は「演劇人」として認識しているつもりですが、
参加されるイベントにはいつも
「ライブ」
とか
「ワンマン」
とか
明らかにライブでよく見かける文字がw

今月は以前も「演劇2マン」なども繰り広げられた
ベーシスト『舟橋孝裕』さんの「ワンマン」ライブに登場
『孤独部』さん以外にも舟橋さん所属の『ワッペリン』さんなどなど、
たくさんのバンドが登場しますよ
そして舟橋さんも演劇を。。。

って、ご存じない方には何がなんだか分からない説明ですねww

とにかく「なんでもあり」っていう感じ。
垣根、ボーダー全くなし^^
一度イベントに足を運べばハマること間違いなし、かもw


年末には今年もミソゲキ参加、


そして前回もお話いただきましたが、
来年1月にはあの愛知県芸術劇場小ホールにて、
単独公演を・・・

ライブハウスとはキャパも全く違う、
広い会場の公演です。
しかもそこで一人芝居なんて

まだまだ想像もつきませんが・・・
楽しみに待ちましょう

続いては初登場『吉村桜子』さん
KC3Z1286.jpg

『孤独部』さんのフライヤー(公演チラシ)などでご存知の方も多いかも。

以前からその画風が気に入っていて、ぜひ一度、と思っていたんですが、
12月に初の(単独)個展を開かれるということで、
この機会にお越しいただくことができました

そしてこの『桜子』さんももちろん「ひとくくりで~」な方ですw
現役美大(芸大)生であり、
最初は「画家・アーティスト」のイメージだったんですが、
なんと『孤独部』さんの舞台にも登場、
ほかにパフォーマンスもされることもあるみたいで、
ほんと不思議な存在w

そして今回、“新作”をお持ちいただいたんですが。。。
KC3Z1285.jpg

放送でも語っていただいていますが、
この作品、なんと朝から半日で完成
もうただびっくり

この絵にもあるように、様々な「鉛筆」を使った絵が『桜子』さんの作風。
濃淡のつけ方がとにかく綺麗。
一度ぜひ“本物”を間近で見ていただきたいです

そんな『桜子』さんの個展、
オープニングパーティーではなんとライブも

ほらやっぱ「ひとくくりでくくれない」ww
会場に足を運ぶのがすごく楽しみですね

続いても初登場『松山マリナ』さん
KC3Z1287.jpg

この方の存在は確か先に「アーティスト」として知ったはず。

しかしながら初めてお会いしたのは「ライブハウス」、
そして『孤独部』さんの公演後^^。
ほら、こちらも。。w

とても気になった今回のライブのフライヤーデザイン、
最近は写真も、と強烈な個性を如何なく発揮されていますが、
今回はつながりのある女性陣を集めてユニット
『伐らら乙女流前派(きららおとめりゅうぜんぱ)』を結成、
合同誌を刊行

タイトルはちょっと耳にしない
「一揆」

個人的にも知ってる方も参加されていて楽しみにしていた冊子です。
せっかくなので。。。
KC3Z1289.jpg

なんとサインしていただきましたww
この冊子へのサインはもしかして初めて、だったのかな
うれしかったです

『伐らら乙女流前派』は現在年末まで第2期メンバー募集中とのこと
我こそは、という方はぜひコンタクトを取ってみては

放送終了後、皆さんと
KC3Z1279.jpg

今回、ちょっとした思い付きでやってみたこの企画、
いかがだったでしょうか

普段なかなか聞かれない話がいろいろ聞けて、
個人的にもうれしい放送になりました


番組開始当初にも言っていましたが、
この番組は「何でもあり」。

つまり「ひとくくりでくく(ら)れない」ww

今回を機に演劇人だけでなく、
いろいろな方々に扉を開けられていたらな、と思っています。。。

12月5日の番組アーカイブはこちら♪




スポンサーサイト
<<時を進めて、時を刻んで・・・ | ホームへ | 朗読と生演奏の。。コラボレーション!!>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://msjunction.blog.fc2.com/tb.php/80-64d5d6cf
| ホームへ |