“次へ”の切符を手にしたら・・・

2014.01.23(22:36)
朝「さむっ
昼「おっあったかい
夜「やっぱ気のせいだったw

な今日この頃w
そういえばまだ、1月ですもんね。
2月はもっと寒くなりそうな気が。。。

さて、この日も寒かったなぁ^^
番組ゲスト『南山大学演劇部「HI-SECO」企画』さんの
2013年度卒業公演、「まほろば」にお邪魔してきました

会場は個人的にちょっと久々だった「ナビロフト」さん。
駅から少し歩くんですが、
地下鉄出口(寒)堤防沿いの道(激寒)会場
とちょっと大変でした。。。
なんてこと言ってたら、
会場まではちょっと複雑な道のりのため、
要所要所にスタッフの方が案内のために立ってらっしゃる
まずはほんとお疲れ様でした^^

会場へ着くと。。
KC3Z1630.jpg

入り口では手作りの看板がお出迎え^^。
なんかあったかいですね

中に入ると。。
布団が敷かれてて、
もう人が、寝てるw
しかも2人。。
1人は。。。布目さんだ^^
隣で寝てるもう一人は。。。暗くてよく見えないな。

いやぁ、開演前から気になるなぁ、
なんて考えていたら開演。

起きてきたもう一人は。。宮嶋さんじゃん

お二人は結婚間近のカップル役。
いいなぁ。。←(ただ素直な反応)

スーツに着替えた彼氏役の布目さん。
「あっ、襟がめくれちゃってる。。」
なんて思った次の瞬間、
彼女役の宮嶋さんが
「ほらぁっ」
って直してあげる。

いいなぁ。。←(また素直な反応w)

はいはい、本編スタートスタートww

白い幕がかかってるな、と思ったら、
オープニングムービーがスタート。

どっかで見覚えのある駅^^から歩いて通勤してるイメージ。
途中途中ですれ違う人がストップモーションになり、
キャストさん紹介に。。
なんて、なんかドラマのオープニングみたいな粋な演出
曲に合わせたPVみたいにも見えましたね。
スタイリッシュでかっこいい

出社した布目さん演じる男性。
出てきた上司は。。。玉田さん
老けメイクをされてて、とにかく怒鳴り散らす^^
絵にかいたような嫌ぁな上司でしたねw
“今までにない役”とは聞いてましたが、これはハマり役
でも最後まで怒りっぱなしだったww

電車に乗り込んだ主人公。
いつしか見たことのないような郊外の駅へ。。

でも実はそこはパラレルワールド。。だった

としか考えられないほど、
普通では考えられない濃ゆいキャラが満載ww

主人公はあくまで冷静になろうと、
とにかく家に帰りたい一心で^^やってるのに、
そんなの関係なしに盛り上げる(ちょい暴走気味にw)キャラたち。
会場の爆笑を誘ってました

そんな世界で死に別れた恋人と再会した主人公。
観ててとにかく切なくなりましたね。

昔の恋人役の青山さん、
ルックス、声となにかすごくノスタルジックを感じる役者さん^^。
最初は“その世界”の住人として主人公に接する役。
途中で主人公が気付き。。
と、ここからの切り替えがとってもよかった
以前から何度か芝居を観させていただいてますが、
すごく味のある役をされますね

あと前編通じて特に「いいなぁ」と思ったのは、
布目さんが“語る”シーン。

とても優しい、落ち着いた声。
すごく思いがこもってるのが伝わってくる。
観ていて胸がジーン。。。

先日『演無』さんで仮面レスラーだった人と同一人物と思えないww←

終演後、出演の皆さんたちと
KC3Z1632.jpg

こうやって見るとほんとにたくさん出演されてたんだなぁ^^。

皆さんもちろん大学生、なんですが、
駅員のおじさんからなんと小学生役までww

めっちゃ楽しそうに演じられていたのが印象的でした^^

番組出演の皆さんと
KC3Z1633.jpg

こうやって見ると玉田さんのメイク、目立ちますね~(そして似合ってる^^)。

開演前、前説をされた大矢さん(名札では「みのりん」さん^^)も加わって
KC3Z1634.jpg

開演まで数回あった前説。
最初は普通に場内の注意。
そして最後の前説では自然にこのお話の導入部分に。。

これもニクい、演出ですね

今回“卒業公演”ということで、
文字どおりこのメンバーで共演できるのもこれで最後、の公演。

先輩・後輩ともに思い入れも強かったのではないでしょうか。
作、演出、そして出演の宮嶋さんも。
「自由に楽しく」できたかな^^。

これから次の世代に引き継がれていく『HI-SECO』さん。
楽しみですね
KC3Z1648.jpg

12月26日の番組アーカイブはこちら♪






スポンサーサイト
<<なんでもない男の、とんでもない序章(こころみ)。 | ホームへ | 生放送で生演奏に鍋トーク地獄w!!>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://msjunction.blog.fc2.com/tb.php/95-67dc16e6
| ホームへ |