なんでもない男の、とんでもない序章(こころみ)。

2014.01.28(21:30)
えっ1月も最終週
いやぁ。。早いもんですねww

それにしても気付けば今月は毎週()
番組ゲストさん出演の舞台を観劇

その中でもとにかく想像もつかなかった舞台、
『孤独部』さんの単独公演(ワンマンライブ)、「さいごのうた」にお邪魔してきました

会場はそう、前の週には『SOM企画』さんが暴れまわっていた
愛知県芸術劇場小ホール
KC3Z1643.jpg

小ホール、と言ってもめっちゃ広いんです
少なくとも普段『孤独部』さんが出演されるライブハウスよりはかな~り^^

中に入って「広っ」と思った次の瞬間、
目に入ったのは幾何学模様のように置かれた無数の

「リンゴ」

なんなんだこれは。。^^;
(ほんとにたくさんなんです)


そして。
ステージが、せり上がって、いる。。。
前の週に同じ会場で観た雰囲気とはまさに一変。

高さは自分の腰くらいまで
でもその広さは10×10mくらいはある

広い^^
普段のステージを観てる人間にとっては驚くばかり。

ステージ上にはいくつかの「学校のイス」、
そして上に置かれたリンゴ。

中央には輪っかの形の蛍光灯。。。
この広さで、どう照らされるんだろ。

そしてそしてその下にはメトロノームが。。
会場はそれが刻む音だけで満たされていて、
お客さんもちょっと隣の知り合いと話すのもはばかられるような雰囲気^^;

緊張感。

そこにふと流れる聴き覚えのある声。。
(ベーシストの)舟橋さんが前説してるww
びっくりと同時になんか納得

アナウンスされた上演時間は

70分。。。!

普段のステージに比べたらハンパなく長い。
どうなるの
もしかして出ずっぱりなの



現れたかしやまさん。

いつもどおり。。裸足^^(ここでちょっと安心)
でも顔は険しい。

センターに向かうかしやまさん。
暗い場内にふと点いた蛍光灯。

めっちゃきれい。。
黒が貴重の会場に、白い光がまぶしい。

それが消えると今度は横からスポットが。

あ、これいつか観たことある。。

集大成、ということもあり、
以前に上演される作品も披露されるよう。。

でもここは芸小ホール。
シチュエーションが違いすぎです^^

ということは。。

広いステージ奥に向かうかしやまさん。
そこにあったのは。。

見慣れたマイクスタンド、
そして、
こちらも見慣れたwしたから照らす小型スポットライト(と言っても白熱球)。

でた。。
ついに。。

『孤独部』さんファンとしてはまさに、
これを待っていたんですよww

それに照らされるかしやまさん。。
普通のスポットに比べ、光量はけして多くないけど、
うしろに照らし出されるどこか儚い影は、
ライブハウスのそれと変わらない。

心情をこれでもかと吐露するかしやまさん。

この広い空間でも変わらないんだな、
思いの伝え方。伝わり方は。。

時にはギターもかき鳴らし、叫ぶかしやまさん。

冷静に考えればひたすら「独り言」なのに、
毎回惹き込まれてしまうのはなんでだろ。。

客席も目に見えて盛り上がることはないようでしたが、
雰囲気、空気の変わる様が感じて取れました。

「楽しい」
「悲しい」
「虚しい」

そのどれもが入り混じっているような、
そのどれとも違うような。。

圧倒されてた、んだろうな。。
とまとめるしか正直ない^^;

でもよかったな、と思えたのは、
「けして後ろ向きな内容ではなかった」こと。

タイトルを初めて目にしたとき、
正直心配したほどw

だって、もうどうにかなってしまう、
あるいは居なくなってしまう、なんて思えたから^^。

よかったww


アフタートークで再び現れたかしやまさん。

あ、
いつものかしやまさんだ
アフタートーク、普通はいる司会者がいない
ということで、ここでも一人しゃべりw

最後に質問コーナーもあったので、
せっかくなのでさせていただきました^^。

うかがったのは気になっていた照明のこと。
やはりかなりこだわれていて、
“この人に”と思っていた方にお願いしたんだとか。

でもやっぱあの「小型スポットライト」はこだわりだったみたいw
とてもよかったですよ~

すべての終演後、外で再会
KC3Z1641.jpg

こんな大きな公演を終えて、
『孤独部』さんとしては次に何が見えているんだろう。

ライブハウス、そしてこんなに大きな会場でも
公演ができることが証明されたいま。

今度は久々に大所帯でやるのか、
それとも「ひとり」をさらに極めていくのかw
目が離せませんね・・・
KC3Z1642.jpg

そして客出しのときかしやまさんは。。。

裸足だった
KC3Z1640.jpg

そうそうあの「リンゴ」。
聞いてみるとなんと100個以上用意されてたんだとか

スタッフもそれほど多くなさそうだし、
どうするのこれ
と思ってたら。。

「どうぞ~
KC3Z1639.jpg

なんと千秋楽にみえてた方々におすそ分けw
僕も5個ぐらいいただきました^^。

まさか栄からリンゴ持って帰ることになるとは
さすがに思わなかったなぁぁぁwww

家に帰っていろいろ並べてみました。
KC3Z1645.jpg

この細長い紙は『吉村桜子』さん作の
“パンフレット”

厚手の紙で作られていて、まるで本のしおりのようにも。
保存決定
また時間が経って見直すのが楽しみ、です


ここでちょっと裏話^^

今回の主役かしやまさん、
そして同じく番組ゲストだった
『吉村桜子』さん、そして『松山マリナ』さんと
大須に初詣に行ったんですが。。

最後に訪れたのがこちら、
エフェクター専門店^^。
KC3Z1590.jpg

とても演劇人が立ち寄る店とはとうてい思えませんがw、
かしやまさんは手にしたエフェクターをギターで試奏。

といっても舞台上で使用するのはもちろんエレキギター、
ではなく自分の声、なので^^、
チェックする音のイメージはあくまで「会場で声がどう伝わるか」。

あの舞台でも使われたのかな。
KC3Z1591.jpg

まだまだ進行形、のようです。


12月5日の番組アーカイブはこちら♪




スポンサーサイト
<<最速!激アツ!!地獄!!!! | ホームへ | “次へ”の切符を手にしたら・・・>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://msjunction.blog.fc2.com/tb.php/96-8e0ac840
| ホームへ |