最速!激アツ!!地獄!!!!

2014.02.02(21:22)
はい、毎週ゲストさん出演の観劇、でございます

今回は先日の『ミソゲキ』以来、
そして本公演は去年の4月、以来
『牛乳地獄さんact.11「透明ランナー」』にお邪魔してきました
KC3Z1654.jpg

番組でもお話いただきましたが、
今回の作品は「再演」。
そう、過去に一度上演された作品、です。

がwそのほとんどを桐原さんは書き直した。。
って、もうほぼ新作じゃ^^

といっても初演にはお邪魔していない(まだ存じ上げてなかった)ので、
自分にとってはまさに初演も同然。

とにもかくにも久々の『牛乳』さんの本公演。
ここのところ毎公演お邪魔してるファンの一人としては
そのタイトル見ただけでも心躍る、わけです

そして今回2回お邪魔してきちゃいました^^

会場に入ると。。
舞台には奥にイスが並べられている。。だけ。

三方は壁。
幕もないしつまり出はけはしない、
キャストは出ずっぱり。
桐原さんの言うとおり。

目の見えない女の子を演じる日置さん。
その子に痴漢に間違えられ捕まってしまう男性の役が藤村さんw

でもこのとき藤村さんの役は謎の薬を飲まされ
“透明人間”状態。。

“周りに”見えない男と
“周りが”見えない(でも感覚で見ているかのように分かる)女の子。

このシチュエーション(設定)がほんとに面白かったなと。
見てるお客さんみんながヤキモキする展開が想像できますもんね^^

普段話してるイメージ、雰囲気はおとなしい感じのする日置さん。
でも舞台上ではとてもパワフルで
今回の役はネガティブでない、というか超前向き^^な役柄。
あふれ出るパワーだったり、秘めてる感情だったり、
そういったものが自然と表現されてて。
あととても声がきれい
ここぞ、というときにすごく声が通るんですよね。
これは前から、ですが、今後も注目の役者さんですね^^。

先日大きな舞台で観たばかりなような気がするw藤村さん。
病院で飲まされた薬のせいで透明人間になっちゃったり、
痴漢を捕まえようとして痴漢に間違われちゃったりと、
なんかちょっと情けない役^^
でも持ち前のキャラクターを活かして
なんか憎めない男を見事に演じてらっしゃいましたね
なぜか薬の副作用で
「活舌が悪く」なったり「アゴがしゃくれ」たりwと
コミカルなシーンもめっちゃ面白かったですね

そして佐野さんは
その藤村さんから見た妹役、
日置さんから見たなんと、お母さん役
この年齢差のある役をどう演じ分けられるのか、
すごく楽しみにしていました。
いつもの落ち着いたキャラで破天荒過ぎw
の玉田さん演じるお父さんとのギャップ、
そしてなんか今どきの
サバサバしてるけどほんとはお兄ちゃん思いの妹。
そして佐野さんには他にも印象に残ったシーンが。。

藤村さん演じる男にノリ^^で“透明になる薬”を渡す医師役。
ダブルキャスティングのこの役、まずは服部さんバージョン。
なんか失礼な表現になってしまうのですが、
うさんくさい役をうさんくさく演じるのがとてもうまいなと思う服部さん^^。
しゃべり方だったり、間だったり、
見た目がかっこいいだけにギャップがあってほんとに面白い
続いて観た桐原さんとは普段からもちろん雰囲気が違うので、
同じ台本であるはずなのに、個性が活きるとこうも違うものかとw
今回2回お邪魔して見比べることができてよかった

そしてこの“リアル”なお話と並行して舞台で繰り広げられるのが
「昼夜徹して行われるマラソン」
一変してとっても不条理w
でもこのシーンが舞台のテンションを上げるのにすごく重要になってて。

ここであの『牛乳走り』がこれでもかと披露されるわけですが。。。
これがとにかくすごかった
きれいだった

いわゆるムーンウォーク的なステップで(でもないんですが説明が難しい^^)
同じ位置でひたすら走っているメインキャスト、
そしてそれ以外のキャストはまるでスピードスケートのようなフォームで後ろを“走って”いる。

スポットに照らされたこのシーンがとにかく見事で。
客席から観ていて、まるで
“カメラのアングルが少しずつ変わるように”
隊列(フォーメーション)が変わったかと思うと、
いつしか走る方向が変わってる。

複数で走っていたかと思うと急に走り方が変わって“独走”状態になったり。。

このシーンではすべてのキャストで走っていることが多かったんですが、
佐野さん、藤村さんの“走り方”が特に美しかったんです
さすが団員というだけではないと思いますが、
きっとフォームとかすごく研究されたんじゃないかな、と思いました。


“周りに”見えない男を見るために手術を受け
“周りが”見えるようになった女の子。

でも男は“見えない”訳で。。

ゆく宛てもないまま続くマラソン。

そこにいつしか“見える”ようになった男も加わって。。

テンションの高いBGMに乗ってヒートアップするステージ。
でもそれはステージだけじゃなく客席も。。
きっとただ観ているだけで否が応にもテンションを上げられてしまう。
胸が熱くなってきてそれが全然冷めないまま最後に向かって
さらにさらに上がっていって。。

ついに出会うことのできた男と女の子。

そのとき会場は。。


そして僕の目と鼻がどんな状態だったかは。。

ご想像におまかせします^^


スポットに照らされてキラキラ輝く埃。。
これでこそ『牛乳地獄』さんの舞台だ。。。
自分の観た牛乳さんの舞台の中では確かに
“最高の”熱量
ほんとに楽しかった


お邪魔した日、
アフタートークゲストだったニノキノコスターさんも加わって
KC3Z1655.jpg

よく見ていただくとお分かりになるかもですが、
今回の出演キャストの皆さん、なんとそのほとんどが
エムジャン出演経験者の方々でした()

番組出演の皆さんと
KC3Z1656.jpg

あれ、半僧さんがいない。。
そう、この日はダブルキャストの服部さんはみえなかったんです。

こんなこともあろうかと。。
KC3Z1652.jpg

ちゃんと別日にお願いしておりましたよw

そして最後に。。
またニノさんと^^
KC3Z1659.jpg

桐原さんとは以前からのお知り合いみたいで、
思い出話もあり、トークに花が咲いていました
今後もいくつかアフタートークゲストのご予定もあるようですが、
こういった企画も面白いと思いますね

今回久々の「本公演」を終えられた『牛乳地獄』さん。
しかし夏にはもう大きな公演が決定しています。

もしかしたらその前にももう1本あるかも、
なんてうれしい、いや団員にとってはきっと大変^^な情報も。

ファンとしてはうれしい限りなんですけどね~
楽しみに待ちたいと思いますし、
またぜひ、番組にも来ていただきたいですよね

1月14日の番組アーカイブはこちら♪





スポンサーサイト
<<エムジャン史上最多!超豪華ゲストをお迎え^^!! | ホームへ | なんでもない男の、とんでもない序章(こころみ)。>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://msjunction.blog.fc2.com/tb.php/97-e2235fd3
| ホームへ |